ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
ソフィーのアトリエ(2)
実家に使っていないコタツ布団があるというので
母親が送ってきたのですが、箱の大きさに驚愕。
そしてもちろんサイズが合いませんでした。
私のは一回り小さいサイズの正方形なんだけど、
これどう見ても長方形用なんだけど・・・。
敷く方だけ活用しようと思います。





VITAはスクリーンショットを簡単に撮れて便利。
プラフタは最初から人間姿が公開されていたので
思いのほか本状態の期間が長くて驚いています。
一体いつになったら人間になるのだろうか?
でもこの本が淡々と喋るもなかなか面白いので
人間になったら本の頃の方がよかったとか言いそう。

錬金をしたり依頼をこなしたりすると
プラフタの記憶が少しずつ戻っていくシステムで、
記憶が戻ることでストーリーが進むみたいです。
レシピを閃くためにいろいろしなきゃならないので
あれこれやってるうちに自然に進んでいってます。
錬金は釜がパワーアップしてマスが増えたり
上下左右に反転できるようになったので
いろいろ頭を捻って組み合わせるのが楽しいです。
順番次第で効果が発現するかしないかの時に
うまく出来た時はすごく気持ち良いヽ(*´∀`)ノ



意外と早い登場だったロジーさん。
声もエスロジのロジーさんと一緒だけれど
今回は錬金術士でなくて鍛冶屋になってます。
ここに住んでいてソフィーとも顔見知り。
なので黄昏シリーズとは別人の設定だろうけど
ロジーさんの姿と声でエスカ以外の人と
仲良くしているのを見るのはなんか複雑です(笑)

防具を作ってくれるのは仕立屋のレオンさん。
量販店は同じ錬金術士のコルネリアちゃん。
素材を売ってくれるオスカーの母やパメラさん。
あとは物を売ってくれたりはしないけれど
本屋や時計屋、依頼をくれるカフェがあって
今回やけにお店が多いような気がしますが、
前シリーズと空気が変わって良いかもしれない。



錬金術とは何かと聞かれて
ロロナさんのような説明をするソフィー。

パーティキャラはハロルさんが新たに加入。
戦闘はソフィー+3人を入れられるので
ジュリオ、ハロル、オスカーで行ってます。
ハロルさんはスキルも使い勝手が良いし強い。
実は優しいキャラっぽい感じもするし、
終わる頃にはお気に入りキャラになってそう。
ジュリオさんは範囲攻撃が便利なんだけど
MPが足りなすぎて使いにくい印象です。
ソフィーとオスカーは爆弾を投げまくって
ガンガン範囲で倒して行く感じですかね。
量販店ができてから爆弾が使いやすくなった。
当分はフラムとレヘルンで乗り切ります!

錬金レベルが18、戦闘レベルは8。
なかなか戦闘レベルが上がらないんだけど
もっとガンガン戦いに行かないとダメかな?
序盤で赤いプニにあっさり全滅くらったのが
トラウマになってちょっと怖いんですがね。
今回敵が妙に強いような気がするなー。
category:ソフィーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
ソフィーのアトリエ(1)
9月発売予定から延期になっていた
今年のアトリエがようやく発売です。
ガストは先月出たよるのないくにの評判が
なかなか酷かったのでちょっと不安でしたが、
安定のアトリエシリーズなので・・・大丈夫。
まあ、アトリエも毎年バグが出てるけどね。

今回はPS3・PS4・VITAの3機種で同時発売。
アトリエはVITAでやりたいと思っていたので
最初から出してくれるのがありがたいです。
アトリエに高画質は特に求めていないし、
普通に動けばそれで十分。手軽さの方が嬉しい。

さっそく少しだけ遊んでみました。
今回は前情報をまったく仕入れていないので
(事前番組が少なかったというのもある)
久々に未知の状態での開始となりましたが、
基本システムはほぼ同じなのでなんとかなる。
キャラの動きが滑らかになったようが気がする。
ジャンプが自然ですごくいいですね。足も速い。

調合システムがかなり変わっていて
今回はパズルみたいな感じになってます。
スキルが増えてきたらすごく楽しくなりそう。
戦闘システムはまだ慣れていなくて難しいけど、
高速モードがなかなか気持ち良いですね。
今回は錬金術士以外もが爆弾を持てるので
武器が弱いうちは投げまくるのがいいかも?
でも前作までの自動補充システムが便利すぎて
普通に回数が減る形式が貧乏性にはつらい。

ストーリーはほのぼのしてますね。
前の黄昏シリーズがシリアスだった反動なのか
まずは錬金術の勉強をしよう!みたいなノリで
のんびり過ごせるのがなかなか良い感じです。
これからシリアスになるのかな?嫌だなぁ。
今回は日にちは復活したものの期限はなくなって、
普通のRPGみたいな感じで遊べるのがいいですね。
シャリーは期限をなくしたと言ったわりには
章立てで半強制的に次に進まされて窮屈だった。
レシピを増やすのにいろいろ行動する必要があって、
採取や調合に熱中して日数がどんどん経過してます。
昼夜の概念もできてとても面白いんだけど、
変に細かく時間が表示されているせいで、
ソフィーちゃん一体何日徹夜してるんだ・・・!
となんとなく申し訳なく思ってしまいます・・・。

キャラは・・・うーん、どうかな?
ソフィーはいかにもアトリエの主人公という感じ。
明るくてちょっとおバカでややおせっかい。
でも素直で可愛いんじゃないでしょうかね。
モニカは・・・なんか薄いなーと思いました。
外見が微妙にリンカさんに似ている分、
リンカさんほどのインパクトがなくて物足りない。
オスカーは見た目から皮肉とか言いまくるような
性格悪い子を想像してたら普通にいい子だった。
意外にも穏やかだし優しいし好感持てるタイプ。
でもよく考えたらあの外見で性格悪かったら
とんでもなく嫌われちゃいますからね・・・。

で、今は4人目の仲間が加わったところまで。
続々とキャラが登場しているんだけど、
どの人がパーティキャラになるのかわからず。
そして正統派のイケメンが見当たらないですね。
一番のイケメンがロジーさんってどういうこと。
女キャラはいろんなタイプを取り揃えてるのに。
アトリエは女性ユーザーも多いんだし、
もっとイケメンを増やしてくれてもいいのに・・・。

ということで、今のところ好感触です!
あーもっとバリバリ調合したいなー。
category:ソフィーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |