ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
遙かなる時空の中で 〜花鳥風月〜
お気に入りの曲を切り貼りして
自分専用のメドレーを作るのがブームです。
曲のどの部分を使うかとか、曲順決めとか、
あれこれ悩むのがなかなか楽しい。
一度始めると時間を忘れて没頭してしまうので
休日がまるごと吹っ飛ぶのが少し困るのですが。

遙かCD感想祭り、続いては花鳥風月。
ドラマCDがメインの3枚組アルバムです。
3枚目はキャスト座談会だったかな?
例によって歌しか聞いてないのでわからない。

ヴォーカル曲は5曲のみ。
今回は曲名に「・」が入ってますね。
なんだこの無駄な統一感。好きだよ!

1.虹色・腕 イノリ
イノリくんらしい明るくて可愛い曲。
太陽の背中に比べると歌い方が優しい印象。
歌詞がまた少年らしくて可愛いんですよね。
お前なんかもう嫌いだ、でもやっぱり好き!
守れるように強くなる!みたいなのが可愛い。
感情を七色に例えて歌う部分がすごく好き。

2.白・曼珠沙華 永泉
綺麗だけど静かで若干暗めの印象の曲なので、
やっぱりどうも印象に残りませんでした・・・。
たまには弾けた曲とか歌ってもいいんだよ。

3.朧夜・罪人 源頼久
これまたノリの良いロックな感じだけど、
メロディがわかりやすくてこれは良いと思う。
「見える見ーえなーい わーがーこーころー♪」
の力が抜けるような歌い方がたまらなく好き。
「あなたの涙に許されるより裁かれたい」
という歌詞がわりと衝撃的でしたが、
2の頼忠さんを攻略した後だと理解できる。
たぶん似たような性格なんだろうし。

4.Six・Wings 森村天真&流山詩紋
現代組デュエットということで音もポップです。
6枚の翼=あかねちゃんを加えて3人の翼
ということで、3人の絆を歌っているようです。
2番最初の2人のハモリ部分がすごく好き。
天真くんと詩紋くんの関係がわからないけど、
普通に友達ってことでいいんだろうか?
幼なじみ?ご近所さん?ただの知り合い?

5.白檀・遊戯 橘友雅
これまた大人な雰囲気の曲。
なんだか怪しくて少し怖い感じもする。
今のところこれがそのままキャライメージに
なってしまっているので、
実際にゲームをやったらギャップがありそう。

個人的には好き嫌いがはっきり分かれたかな?
ドラマはあまり聴こうと思わないんだけど、
キャスト座談会はいずれ聞いてみようかなー。
category:CD・DVD | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で 八葉みさと異聞 〜君恋ふる歌〜
どうも最近まとめて遙か関連CDを
中古屋に大量に手放した人がいるっぽくて、
それを私が1枚ずつお迎えしているという状況。
そんなわけでCDを借りたい買ったりで
気付けば知っている曲も結構増えてきたので、
せっかくなのでちゃんと全部聞いて
感想などを書いていこうかなーと思います。
ブームが10年以上遅れてるのは自覚してるよ。

ということで、まずはこれ!
たぶん一番最初のヴォーカルアルバムですね。
元はドラマ+歌のシリーズで出てて、
それの歌部分を1枚にまとめたアルバムかな?
ネオロマはこうやって分割商法をした後に、
必ず1枚にまとめたのを出してくれるのが有り難い。
全部買ってた人にはたまったもんじゃないだろうが。

各ソロ曲+全員曲の9曲入り。
本当はそれぞれの語りも入ってるんだけど、
語り部分は聞いてないので省略です・・・。
ソロ曲は曲名が「○○の△△」という形式に統一。
あと、収録順もバラバラなんですね。
今になって見るとなんだか新鮮。

ちなみに1は未プレイ。
夢浮橋で友情イベントを見た程度の知識です。
なので来年出るUltimateが楽しみ!

1.蒼き炎の告白 源頼久
歌いにくそうな曲を当てられて可哀相だなぁ
というのが第一印象でした、ごめんなさい。
しかもいまいちキャラにも合ってなさそうだし、
せめてもう少し歌いやすそうな曲を作ってあげて!
でも独特の力が抜ける歌い方はやっぱり好き。
何度も聞いてると癖になってくる。

2.螢の灯籠 藤原鷹通
今回一番好きなのはこの曲かもしれません。
鷹通さんは見た目はまったく好みじゃなくて
地味な印象しかないキャラなんだけど、
キャラソンは好みのものが多くて困ります!
明るくて穏やかな曲調が歌声とマッチしてて
聞いていて心地良いんですよね。
譲くんの時は気になったキャラ声とのギャップも、
ゲームが未プレイだからなのか気にならない。
喋り声自体は譲くんとさほど変わらないのにね。

3.白夜のひまわり 流山詩紋
とにかく可愛い。曲も声も可愛い。
それでも最初は声が低いようにも感じたけど、
サビから急に可愛くなってほっこりした。
このキャラも攻略したいとは思わないけど、
キャラソンは明るめなので好きなのが多い。
現代キャラなので英語も出てますね。

4.翳りの封印 安倍泰明
絶対歌わない人だと聞いていたから、
どんな歌いっぷりだろうとドキドキしたけど、
ちゃんとキャラ声で歌ってくれてるし、
わりと良いんじゃないかと思うんですが。
歌声が珍しいから耳に慣れないだけで・・・。
というか、この曲自体が結構好き。

5.太陽の背中 イノリ
本当にぶっちぎりで歌が上手いな!
まるで現代組かと思うくらいのノリの良さ。
そしてラップ。え、こういうキャラなの?(笑)
カッコ良いんだけどなんか笑ってしまったよ。
イノリの他の曲と比べると少し声が低めで、
歌い方がなんとなくやんちゃな感じがする。
それも最初の曲という感じがしていいですね。
最後の唐突な転調がたまらなく好き。

6.色彩の雫 永泉
笛の音が入るのが「らしい」感じですね。
しっとりした感じであまり印象には残らない。
というかこの人の歌が全部そんな感じなので、
全部同じように聞こえるというか・・・。
キャラには合ってるんだろうけど・・・。

7.オオカミの涙 森村天真
安心安定のノリの良さ。そして上手い。
ノリは良いけどどことなく切ないのも良い。
でも他のギュインギュインした曲に慣れると
なんとなく物足りない気がしなくもない。
完全にシャウトするイメージが付いてるな!
いやでも普通にカッコ良かったです。

8.空蝉の恋 橘 友雅
可愛かったりカッコ良かったりの中で、
1人独自の大人路線を行く。さすが色気担当。
雅な感じのメロディと歌詞もまたいいですよね。
あまり好みではないんですけども・・・。

9.遙かなる時空を越えて 八葉
本当の意味で全員で歌ってる唯一の曲ですね。
泰明さんソロになると耳に聞き慣れなくて
なんだかとても新鮮に聞こえる。
2人で歌う部分は朱雀組の可愛さがたまらん。
イノリがまるで主人公かのような位置で
長いソロパートをもらっててビックリした。
天真くんのソロももう少しほしかったな。

全体的にさすがに古さは感じるけど、
(歌声とかではなく曲の音とか)
やっぱり良い曲が多いですねー!
歌詞の英語使えない縛りは大変そうだけど、
それゆえに歌詞の言葉遊びなんかが面白い。
曲調は思ったほど和風寄りでもなかったけど、
後ろで鳴ってる音がやっぱり和が多めなので
この世界観が良いなぁと思いました。
category:CD・DVD | comment [0] | trackback [0] | |
GIFT
スタミュ2期のエンディングテーマ曲。
最終回後にすぐに買いに行ったのに
どこに行っても売り切れてて結局通販に。
あの最終回を見たらそりゃ欲しくなるよね!
仲良し師弟と優しく見守る仲間達が素敵だ。

毎回放送で流れていたチーム鳳バージョン、
最終回で流れたオールキャストバージョンに、
チーム柊バージョンと新キャラ4人バージョン。
4バージョン入りでお得な感じです!

・Gift〜チーム鳳Ver.〜
やっぱり耳に残っているだけあって
原曲のこれがやっぱり一番しっくりきます。
この5人は声のバランスがすごく好き。
高音の2人と低音の2人の声に加えて、
みんなを繋ぐ中音の月皇くんの声がすごく良い。
月皇くんの声は癖がなくて誰とでも合うから、
この声があるとないとではかなり違うはず。
そう考えると本当にナイスキャスティングだな!

・Gift〜チーム柊Ver.〜
この5人はみんな声質が近いのか
すごくまとまりが良く聞こえます。
その代わり個々の声の聞き分けは難しい。
鳳バージョンと比べると低音がいなくて
全体的に高めに聞こえるなーと思いました。
なんかチーム柊にしては可愛く聞こえる。

・Gift〜揚羽×蜂矢×北原×南條Ver.〜
2年生の新キャラ4人で歌うバージョン。
この4人はみんな声が低い方だからなのか、
全体的になんか低くて大人びた印象に。
揚羽があの顔と性格にしては低いんだよね。
チーム柊と混ぜるといい感じになりそう。

・Gift〜カーテンコール〜
上の3つに加えて、前華桜会の5人と、
アンシエントの4人も加えたオールキャスト。
1番は舞台出演者たちがメインで歌って、
2番は先輩たちがメインで歌うという構成で、
最終回の映像が目に浮かんでジーンときます。
アレンジも特別版で豪華な感じになってる。
最後の大サビからチーム鳳+鳳先輩。
1期では指導者だった鳳先輩が一緒に歌ってて
一緒に舞台に立つ仲間になったんだなと思うと
星谷くんじゃなくてもキュンときますね!
左右に声が振り分けられてる部分があので
ヘッドホンで聞くとすごく良い感じです!
あとは、那雪&月皇で歌ってるパートが
あまりない組み合わせでちょっと新鮮でした。

新キャラバージョンまで作るんだったら、
華桜会とアンシエントバージョンもほしかった!
2年生新キャラ組は結構曲数が多かったから、
先輩たちの歌ももうちょっと聞きたかったなー。
いや、それよりチーム鳳をもっと聞きたかった。
チーム鳳内のデュエットとかあまりないよねぇ。
やっぱり主人公チームを目立たせてほしいけど、
それぞれのチームにそれぞれのファンがいるし、
その辺は仕方ないんだろうな。

3期をやるならこれ以上キャラは増やさないで、
今いる人たちを丁寧に扱ってほしいなーと思う。
2年生だけで舞台とかやればいいんじゃないの。
2期はスタッフが虎石と北原が好きなんだな
という印象ばかりが残ってしまったんだよ。
その辺バランスよくやってほしいところです。
でも、3期をやってくれるならもうなんでもいい!
いつまででも待ってるよ!
category:CD・DVD | comment [0] | trackback [0] | |
ネオロマキャラソン総選挙
3月に出た遙か3UltimateのバラエティCD、
いつの間にか1曲ずつ買えるようになってたので
聞きたかったやつだけMP3で買っちゃった。
ごめんよ、ドラマCDにはあまり興味ないから、
実質4曲に3700円払う気にはなれなかった。
カラオケを削って(一)(二)の曲を全部まとめて
1枚にしてくれてたら高くても買うのに・・・。

・終わりのなき誓言よ(ヒノエ&敦盛)
好きなキャラ2人のデュエットだよ!
ヒノエの曲にしては珍しく穏やかで可愛いし、
敦盛の曲にしては珍しく積極的で明るいし、
2人をうまくミックスした印象でとても良い。
普通に2人で歌うだけのデュエットじゃなくて、
掛け合いみたいになってるのがすごく好きです。
(=カラオケで1人で歌うのが超大変)
この2人のデュエットもっと歌ってほしいなー。

・邂逅の光よ(白龍大&白龍小)
Ultimateのエンディングテーマ曲。
元の「運命の鼓動よ」が名曲だったんだけど、
こっちも負けず劣らずの名曲だと思うよ!
ゲームをやってクリアした余韻で流れてくる
イントロの入りがグッとくるんですよねー。
白龍コンビのハーモニーも相変わらず素敵です。
これを聞いてるとまたゲームをやりたくなる。
そろそろ後日談も買ってみようかな?


そういえば、ネオロマのキャラソン総選挙も
開催中ということで、思い出したら投票してます。
遊んだゲームはコルダと遙か3だけなんだけど、
気付けば知ってるネオロマ曲も大分増えたなぁ。
作品ごとのカラーが出てるのが面白いですよね。
本当はイベントにも参戦してみたいんだけど、
遠くて無理だからライブビューイングしてくれ!
星奏学院祭のライブビューイングは嬉しかった。

ということで、
思い出のネオロマ曲でも書いてみます。

・ゴメンな!〜ハダシの気持ち〜(ユーイ)
いろんな意味で私にとっての始まりの曲。
昔のアイドルチックなメロディなんだけど、
それが声とも合っていて可愛くてすごく好き。
アンジェリークはゲームをプレイしてないのが
ちょっと申し訳ないなんですけども。

・蒼い魂の龍巻(イサト)
まだ遙かというゲームも知らなかった頃、
何の作品の曲なのかもまったく知らずに聞いて
あまりにもカッコ良くて大好きになった思い出。
そんな経緯なのでやっぱり思い入れがあります。
総選挙で一番最初に投票したのもこの曲でした。
夢浮橋でイサトくんを知った後に聞いてみると、
この微妙にネガティブな歌詞は確かにイサトくん。

・WISH(火原和樹)
コルダで一番最初に聞いたのはたぶんこの曲。
火原先輩らしい明るい曲で大好きです!
冒頭のトランペットがまた良いんですよねー。
コルダの曲はそのキャラの担当の楽器の音が
入っていることが多くて、上品なところが好き。
クラシックのフレーズが入ってるのも好き!

・心よ最果ての氷原に(梶原景時)
ゴメンな!が聞きたくて買ったDVDに
一緒に収録されていたライブ映像を見て、
すっかり大好きになってしまった曲です。
ゲームの内容もキャラの性格も外見すらも
何も知らない状態だったというのに、
あの衝撃は一体何だったのだろうか・・・。
ストーリーを知ってから聞いて更に好きに。

・逆風の時空にひとり(有川将臣)
最初はピンと来なくても、自分の頭の中で
歌詞とゲームの内容が繋がった瞬間に好きになる、
そんな曲が結構あるけど、これもその1つです。
将臣くんそんなに好きじゃなかったはずなのに。
メロディもまた切なくて泣けるんですよね。

・Crazy beat(レイン)
DVDを見る度にこの曲を歌っていたので、
いつの間にか覚えてしまった思い出の曲。
ちょうど私がネオロマに触れ始めた時期に
アニメをやっていたので見ていたネオアンジェ。
なんだか懐かしい気分になります。
ゲームは途中でやめちゃったんだけどね・・・。

・蒼弓のスコア(Stella Quintet+)
コルダの集合曲ではこれが一番好きだなー。
6人のパート割りが絶妙すぎてたまらない!
前は月森くんの歌唱力が飛び抜けすぎてたけど、
加地くんが入ってバランスが良くなった感じ。
HAPPY TIMEももちろん好きだけどね!
3以降ならROSY ROSA ROSYが地味に好きです。
芹澤くんまた攻略させてくれないかな・・・。


しかし総選挙の中間順位は、
だいたい各作品の全員曲がランクインしてるのに
遙かだけ入ってないのがなんか面白いですね。
遙かの全員曲は票が割れてるのか、
それとも個人曲があまりにも強すぎるのか。
私は「永遠の桜吹雪をあなたに」と
「遼遠の旅路を行け」が好きです。

最終結果はどうなるんでしょうかねー?
不正投票は1回修正されたみたいだし、
変な結果にはきっとならないでしょう。
category:CD・DVD | comment [0] | trackback [0] | |
いつものように通常盤を購入です。
特典DVDはライブ映像でない限り
1回みたらほぼ見ないものでね・・・。

ミニアルバムは個人的には2ndがピークで
3rd→4thと進む度に好みから離れていたので
今回もさほど期待していなかったのですが、
今回は結構好きかも!気に入りそう!

和風がテーマらしくて、
音も全体的に和風っぽい感じでとても良い。
聞いてて気持ち良いテンポの曲が多いし、
好みの曲が多くて楽しいです!

ただ、カッコ良い系はお腹いっぱいだから、
思いっきり可愛くアイドル系に振り切った曲も
そろそろ聞いてみたいなーと思わなくもない。
そういうのはキャラソンで我慢しろと言われれば
まあそうなのかもしれないけども・・・。

1.暁
ザ・和風ロック!という感じのカッコ良い曲。
歌い方もちょっとチンピラっぽくて良いなぁ。
かなり速いので歌うのは大変そうだけど、
テンポ良くてが聞いてて気持ち良いです。
さらっと何も考えずに聞いただけだと
歌詞は「ちょんまげ」しか印象に残らないけど。

2.夜咲きの勿忘草
最初のピアノがすごく綺麗なので
しっとり系かと思いきや、意外とロックだった。
ああ、このメロディラインすごく好きだなー。
サビで少し転調?するとこがたまらなく好き!

3.世々ノ道
これもまた低めのロックな感じ。
今までのカッコ良い系の曲に近い系統だけど、
音がやっぱり和風なので印象が違うかも。

4.泡沫
これも低めのカッコ良い系。
ちょっと暗めであまり好みではないけど、
まあこれはこれで良いのではないかと。

5.天晴れ!Good time
文句なしに明るい楽しい感じの曲。
でもやっぱり音はちょっと和風っぽいので、
軽めの時代劇の主題歌っぽい空気を感じた。
この曲すごく好きだー!

6.恋花火
明るいようでどこか切ない感じもする音で、
ちょっと古い感じのメロディが結構好きです。
何度も聞いたらこれが一番好きになりそうな
予感がしている。

今回全部和風だし変なネタ曲もないし
これは良いミニアルバム!久々にヒットした!
あーライブ行きたかったなー。
次はもっと大きいとこでやってくれよー!
category:CD・DVD | comment [0] | trackback [0] | |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |