ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
ドラゴンクエスト11 (6)
公式ヨッチを捕獲しに行ってきました。
なぜか3回すれ違ったことになってて
ちょっと能力アップしてました。
そこまで強い子ではないけれど、
まだAランクが少ししかいない状態だと
わりと頼りになる感じです!

時渡りの迷宮は6階層に入ったところ。
最初に1匹を犠牲にしてスキルチャージして、
精鋭部隊でボスを倒す作戦でいってます。
バリアの色はもう考えずスキルでゴリ押す!
どこまでこのゴリ押しで行けるのかなー。

ストーリーはラスボス直前まで!
今さらだけど、ネタバレあるよ!

・クレイモラン
記憶喪失になっていたカミュと再会。
同行すれば戻るかもしれないということで
一緒にクレイモランへ行くことになります。
このおとなしいバージョンのカミュは
女人気が出そうだなぁと思いました(笑)
ここでカミュの素性と旅の目的が明らかに。
想像以上に重い境遇でビックリしたよ・・・。
切なくていいお話だったなとは思います。
妹は・・・あまり好きなキャラではないが。
すっかり良い人になってる魔女が可愛い。

邪魔だった黄金の山が消えたので、
ラムダへ向かうことになります。
道中でセーニャと再会。
セーニャがなんかたくましくなってる!
離れていた時にもみんなそれぞれが
各地で頑張っていたんだなと思うと
みんなの健気さにいろいろグッときますね。
そりゃ主人公もレベル離されるわけだよ!

・ラムダ
わりとすんなり到着したのはいいけど、
ここで衝撃の展開が。ベロニカー!!!
あの状況で仲間がみんな無事だったのは
ベロニカのおかげだったんですね・・・。
でも、すーっと消える感じだったので、
終盤にまた戻ってくるんじゃないかと
勝手に思ってます。じゃないと悲しすぎる。
セーニャの断髪は、よくある展開なんだけど、
切る前より明らかに可愛くなくなったので
残念で仕方ない。せめてヘアバンド外そう?

・神の民の島
空とぶ乗り物・ケトスを入手して空へ。
変な生き物=神の民に話を聞き、
勇者のつるぎを再び作り出すために
材料の鉱石、ハンマーを探す旅へ。
あの勇者のつるぎは先代勇者たちが
鍛冶で作っていたというのがある意味衝撃。
今回の鍛冶システムを無理矢理ねじ込んだ感。
でも材料集めは純粋にワクワクします!

・天空の古戦場
ここは特にボス戦もなく、
最深部で伝説の鉱石をゲット。
やっぱりオリハルコンですよねー。

・サマディー
船を再び入手した段階で
この町に来ることはできたんだけど、
あの時点で進めることができたのかは不明。
ここの王子は情けないけど憎めない感じで
少しずつ成長していってるのが好き。
イベント後にハンマーを入手したものの、
なんだかちょっと消化不良気味です。
後で何かしら関連してきそうな感じ。

・ホムラの里
ここのBGMが3のジパングの曲なので
こういう展開なんじゃないかとは思ってた。
でも予想してたよりも悲しい感じでしたね。
なんだかんだで救われるんだろうと思ったのに。
あの子供たちがこの村の救いなんでしょうね。

伝説の鍛冶場を見つけ、勇者のつるぎを作る!
ここも鍛冶のミニゲームかと思ったら
さすがにイベントでしたね。まあそうか。
仲間が1人1人思いを込めて打ってくれるのが
よくある展開とはいえ熱かったですね!
せっかくの勇者のつるぎだけど片手剣なので
いまいち使えないのが寂しいのですが。

・ラストダンジョン
天空に浮かぶラストダンジョンへ!
まずは宝箱回収しつつ道を拓いていきます。
敵が強いのとこっちのMPがすぐ尽きるので、
その辺がちょっと大変かもしれないですね。
でもマップはそこまで複雑ではなかった。
強い装備のレシピがゴロゴロ拾えたので
一旦戻って装備を整えたいところですね。

というところまで!
現在のレベルは47くらいだったかな?
とりあえずみんなの装備を整えるために
素材集めに励もうと思います。
まあ、歴代ドラクエを考えると
クリア後のダンジョンが絶対にあるはずだし、
そこでさらに強い装備も手に入るだろうけど、
一応気分的に最低限は整えてあげたい・・・。
category:3DS | comment [0] | trackback [0] | |
ドラゴンクエスト11 (5)
夏祭りのタイムシフトを消化。
りっきーさんが辞めるのは寂しいですが、
バージョン4から新しい空気になるならば
それもいいのかもしれないと思いました。
こうやって11をやってると、
10の戦闘ってやっぱり特殊だよなと実感。
敵の攻撃1回でバンバン死ぬし、
世界樹の葉も雫もいくらでも手に入るから、
みんな何のためらいもなくバンバン使うし、
その結果、愛する旅芸人の存在意義が皆無。
その辺のバランスがどうにかなるといいなぁ。
占い師がいる時点でどうにもならない気はする。

気がかりなのはPVに人間しか出てないこと。
五種族がないがしろにされるのは寂しいな。
自キャラも人間縛りになったら私は止めるよ!
やっぱり10は五種族がいてこそだと思うけど、
スタッフはそんなつもりはあまりなさそうだ。
まあ、とりあえず続報を待ちます。

11は怒涛の展開に突入です。
おかげで先が気になってたまらないよ!

・聖地ラムダ
ベロニカとセーニャの故郷・ラムダへ。
ここまでずっと悪魔の子と言われて
ひどい扱いを受けてきた主人公なので、
初めて勇者様と崇められるのが感慨深い。
ベロニカたちは賢者の生まれ変わりで、
本来1人のはずが双子で生まれてきたため、
僧侶と魔法使いに力が分かれているとのこと。
これが後に何か影響してくるのかな?

・始祖の森
いよいよ集めたオーブを捧げます。
これまで追っ手から逃げたりはしたものの
わりと順調といえば順調にきていたので、
そろそろ絶望を感じる展開がくるかな?
と思ってたけど、予想以上に絶望だった!

前回、そろそろ中盤かな?と書いたけど、
たぶんここが前半終了ということなんだろう。
唐突にPS4仕様のムービーが流れてきて、
いきなりリアル頭身になった主人公たちに
誰だよ!と思いました・・・。

・最後の砦
一旦仲間と離れ離れになって心細かったけど
ここにきて新たな仲間が加わりました。
事前に情報が出てきた6人を眺めて見た時に、
女の子3人はバランス良いと思ったんですが、
男メンバーがなんか物足りなかったんですよね。
青年、大人だけどオネエ、おじいちゃん。
普通の大人の男が足りない・・・!と思ってたので、
普通の大人の男の加入が嬉しかったです。
まあ、8人目がいることはうっかり見ちゃってて、
それならもうこの人しかいないよね!とは思ってた。

懐かしのイシの村の人たちとも再会!
よかった、みんな生きてたんだね!
このタイミングでスキル振り直しが可能に。
特にアナウンスもなく、教会にひっそりと
メニューが追加されていました。
片手剣から両手剣に振り直したら、
一気に主人公が立派なアタッカーになった!
やっぱり両手剣を選ぶべきだったんだなー。

・ドゥルダ郷
なんかカンフー道場みたいな場所に到着。
ロウが再登場、イベント後仲間になります。
ロウがグランドクロスを覚えるんだけど、
雑魚戦で使いまくるようになるのが困りました。
MPがガンガン減っていくんだよ!!
グランドネビュラはすごくカッコ良いけど、
見た目の派手さのわりにそこまで強くない?

・プチャラオ村
ここでシルビアが再登場。
10で配られたパレード衣装とダンスが、
ここで出てくるんですね。
変な格好のオネエ集団はある意味怖い。
ボス戦後、シルビアが加入かと思いきや、
ソルティコに移動する必要があるようです。

ソルティコに初めて行った時、
シルビアは町に入らなかったんですよね。
何かしらあるとは思ったけど、ここで回収。
騎士として育てたのに旅芸人を目指したから
父親に激怒されていたらしいんだけど、
オネエになったことには一切触れてなくて、
あ、そこは別にいいんだ?と思いました。
まあそこに触れるといろいろ面倒そうだしね。
イベント後、無事にシルビアが加入です!

・ユグノア城
ネルセンの宿屋に泊まると変な夢をみる
という噂を聞き、宿屋に向かいます。
この辺は4のイムルの町を思い出しますね。
その夢の情報を元に、ユグノア城へ。
オープニングムービーの裏側が見れます。
ここのエピソードは感動的でしたね・・・。
主人公の両親はどっちも良い人だったんだね。

あと、ここで初めて全滅をくらいました。
呪いと眠りにかかりまくって、
ザオラル2回連続失敗の不運もあって・・・。
まさかこんなとこで全滅するなんて・・・!

・グロッタの町
前半では仮面武闘会が行われた町ですが、
カジノの町に変貌していました。
コインがジャンジャン増えていく怪しいカジノ。
この辺は10を思い出しますわ。
ここでマルティナが再登場、ボス戦後に仲間に。
この話はPS4で見てみたいと思いました。
マルティナはクールそうな顔をしているのに
お色気路線をやらされてるのがなんか複雑。
変身技はいいとしても、なぜバニースーツなの。

というところまで。
次の目的地はクレイモラン!
前に来た時はカミュが訳アリ顔をしてたので、
ここではカミュのエピソードがありそうですね。

こうやって各地を再び回っていると、
最初に訪れた時に取れなかった宝箱だとか、
何のためにあるのかわからなかった建物とかが
後半に活用されていて、なるほどなぁと思う。

仲間を集めていくと同時に
オーブも再び回収していっているので、
後半は案外早いのかもしれないですね。
現在のレベルは37〜40くらいだったかな?
とりあえず早く全員集合したいなー。
category:3DS | comment [0] | trackback [0] | |
ドラゴンクエスト11 (4)
レギュラーメンバーは、
主人公・マルティナ・ロウ・セーニャ。
道中の雑魚退治はセーニャ→ベロニカにしたり、
ボス戦ではバイシ&ハッスルダンスが便利で
ロウ→シルビアにしたりで出番があるけど、
うちのパーティでのカミュの存在感・・・。
盗むも活用すれば便利なんだと思うんですが、
面倒でついつい後回しにしちゃってね・・・。

・ナギムナー村
人魚と人間の恋のお話。
各町のエピソードは暗い話でありつつも
最後はハッピーエンドできていたので、
ここにきて重い展開になって衝撃でした。
7を思わせるようなエピソードでしたねー。
ここは選択肢で展開が大きく変わるみたいで、
結構話題になっているようです。
選ばなかった方をPS4のプレイ動画で見たけど、
あまりのビジュアルの違いに愕然としました。
3DSで遊んでる人とPS4で遊んでる人、
絶対キャラの印象がかなり違うよね!
なにはともあれ、イベント後にオーブゲット。

・メダル女学園
今回のちいさなメダル交換はこの学園で。
ここで過去のイベントムービーも見れるみたい。
話を聞いてボス戦の後オーブをゲットです。
ここはわりと軽めのお話でした。

・プチャラオ村
壁画で有名になった村ということで、
今回はこの壁画がキーになってきます。
ここのボスがなかなか大変でした・・・。
魅了や封印をくらいまくって・・・。
なんとかしのいでチマチマと攻撃を積み重ねて
どうにか撃破したけど、今までで一番疲れた!
イベント後、魔法のカギをゲット!
これであちこち扉が開くようになりました。

・クレイモラン城下町
ロウの助言に従ってクレイモランへ。
氷に閉ざされた町を救うお話でした。
ここのボスもなかなか強かったけれど、
シルビアのハッスルダンスが輝いてました。
今の時点でこの回復量は本当にありがたい。
いろいろあったけどここも後味の良い結末。
今回はバッドエンドは少ないような気がする。
その分、今後酷くなるのかもしれないけど。
イベント後にオーブをゲット。

バンデルフォン跡地でもオーブを回収して、
これでオーブが6個集まりました!
もっと時間がかかるかと思ったけれど、
最初から2個集まった状態で探し始めるからか、
思ったよりも早く完了しましたね。
レベルは28〜30というところ。
物語は中盤くらいまではきてるのかなぁ?

スキルを振り直しが早く解放されないかな。
マルティナに比べて主人公が物足りないよ!
最初は両手剣にするべきだったのかな・・・。
技がかえん斬りとドラゴン斬りしかなくて
振り方を間違った感が半端ない。
category:3DS | comment [0] | trackback [0] | |
ドラゴンクエスト11 (3)
サマディーで受けるクエストの、
ビーストモードでワイバーンドッグを倒すやつ。
これがこの町に着いた時点だとすごく苦労して、
諦めて後回しにしていたんだけど、
仲間が増えてからだとすごく楽なんですね。
ゾーン状態は控えに下げるとキープできるから、
主人公・カミュ・セーニャがゾーンになったら
後ろに回して、3人揃ったら行けばいいだけ。
でもまあ、受注したらすぐにやりたくなるよね。
とんだトラップだと思いました・・・。

・ダーハルーネの町
海の男コンテストがとても気になったけど、
追っ手の乱入でコンテストが有耶無耶に。
ホメロスはなかなかしつこそうな顔なので
きっとまた何度か現れることでしょう。
カミュ救出のメタルギアもどきは、
かなり接近しても兵士は無反応なので
かなり大胆に行動しても大丈夫でした。
船を入手!ここでもシルビアがカッコ良い。

・グロッタの町
ここでのイベントは仮面武闘会。
踊る方かと思って楽しみにしてたのに!
仮面を付ける必要性も理由も不明だったので、
単にこのダジャレをやりたかっただけだろう。
ここでロウ&マルティナが初登場!
マルティナはやっぱりPS4版の方が可愛い。
武闘会の参加者が懐かしい名前で和んだ。

・ユグノア城跡
ここでロウとマルティナが合流です。
プロローグムービーが公開された時、
マルティナは主人公の姉ちゃんでは?
と予想されていた気がするけど、
残念ながら姉ではなかったですねー。
2人からあのムービーの時のことが語られ、
今後の目標が示されました。
6つのオーブを集めに外海へ出るため、
次の町を目指します!

・ソルティコの町
外海への水門がある町。
ここでカジノが登場です!
スロットとポーカーは10仕様でした。
メタルチェンジまで10と一緒だったよ。
スロットをぼーっと回してるだけで
バニースーツのレシピはすぐ取れたので
そんなにキツイ感じはなかったけれど、
時間が吸い取られそうなので控えておく。

マルティナとロウがめちゃめちゃ強い。
というのも、加入時点でのレベルが
主人公と5つも差があったんですよ。
直前のボス戦(蜘蛛)がすごく苦戦して、
控えにいたカミュが1人生き残って
どうにか勝ったという死闘だったんだけど、
もう少しレベル上げすべきだったのか・・・。

少しレベル上げして装備を整えてから
次に向かおうと思います。
控えに置いていても経験値が入るのは便利!
しばらくはマルティナに頑張ってもらおう。

今回、歴代シリーズの小ネタが
あちこちでいっぱい出てきて面白いです。
アッサラームのぱふぱふのくだりが
そのまんま再現されてて笑ってしまったよ。
ベロリンマンやビビアンもそうだし、
黒胡椒とカンダタも名前が出てきたなー。
この後もいろいろ探すのが楽しみ!
category:3DS | comment [0] | trackback [0] | |
ドラゴンクエスト11 (2)
基本的には9を綺麗にした感じだけど、
素材アイテム名なんかは10と同じなので、
10っぽい感じもする、そんな11。
PS4だともっと10に近い印象なのかな?
キラキラの復活が早くて拾えるのが嬉しい。

あと、鍛冶も10よりは簡単なので、
気軽に強めの装備が手に入るのが便利です。
錬金システムがないのも手軽でいいね!
はやく狙い打ちやてかげん打ちがしたいよ。

今回の主人公の髪型が気に食わなくて、
どうも好きになれなかったんだけど、
途中でフードをかぶった姿は意外とマシだった。
イベント後に戻っちゃったから残念がってたら、
後にアクセサリーでフードが手に入ったので、
それからずっとかぶせてます。
もうずっとこのままでいさせたい。

ストーリーはサクサクと進行して、
温泉の町で待望の新メンバーが登場です!
ベロニカ&セーニャの女の子2人が加入。
美人だけど癖がなさすぎるセーニャよりは
ベロニカの方が人気出そうな感じかな?
これで勇者盗賊魔法使い僧侶の構成に。
僧侶が加わってぐっと楽になりました。
でもなんかAIが微妙にしっくりこなくて、
全員自分で操作しようか迷い始めてる。
なんでメタスラを優先攻撃してくれないの?

砂漠の城でシルビアさんとも対面。
思った以上にカッコ良いキャラだった!!
おいしいとこ全部もってきやがった!!
中身はあんなにカッコ良い人なのに、
なんであんな変な姿なんだろう。惜しい。
パーティに加わってこれで5人に。
誰を外すかが悩ましいところ・・・。
みんな好きだから使ってあげたいよ!!
でも今回戦闘中でも入れ替え可能なので
ある程度自由がきくのはいいなと思った。

今は次の町を目指して移動中です!
キャンプできる地点がかなり多いので、
移動中もMPを気にしなくていいのが便利。
地味にキャンプの雰囲気も良いですよね。

あと、すれ違い通信が解放されました。
今回はヨッチ族の交換だけなのかな?
時渡りの迷宮は歴代ドラクエシリーズの
マップであれこれ楽しめるおまけ要素で、
これはこれでとても楽しそうです。
何より、カラフルなヨッチ族は可愛い!
無駄にいっぱい集めたくなりますね!
category:3DS | comment [0] | trackback [0] | |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |