ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
シャリーのアトリエDX(5)
2周目ロッテ編クリアしました!
そしてトロフィーコンプ!

ディスペアーで進めていたけど、
あまりにもあっという間に
敵が消しとんでいってしまうので
最終的にノーホープでクリアしました。
まだアイテム作り込みは途中だけど、
ノーホープで追加ボスまで倒せたし、
もういいんじゃないかなということで。
2周目は調合レベル85くらいで終了。

難易度を上げると経験値が高くなり、
ドロップアイテムも増えるので、
2周目はとにかく常にカゴがいっぱい。
1周目で出なくて諦めた強い潜力も
珍しくもないくらいボロボロ出てくる。
でももう作り直す気力はなかった。

ロッテはアイテム2つ組み合わせて
敵に投げるミックスという技があり、
これが結構なダメージが出るので
ステラよりも戦力になりますね。
ステラはフィールドバーストが優秀で
レギュラーメンバーに入れてたけどね。
最終的にはロッテ&ステラに
エスカ・ロジー・ソール・アーシャの
追加キャラ三昧になってしまった。
ウィルベルにもだいぶ世話になったな。

ロッテのエンディングは、
アトリエエンドと魔法使いエンド。
そして1周目で見れない真エンドは
ステラとロッテの再会エンドでした。
が、ステラ編でもロッテ編でも
普通に2人が一緒に働いている
エンディングがあるんですよね。
既に再会しまくってるじゃん・・・。
せっかくの真エンドなんだから
もっと良いネタなかったのだろうか。
キャラ別エンドもなくなっちゃったし、
エンディングの少なさが一番の不満。
ただ真エンドでは、ステラードと
フィルツベルクの間に定期便が
運航開始されたことが明かされていて、
ハリーさんの活躍ぶりが見えて好き。

ロッテ編でのステラの印象の薄さは
最後まであまり変わらなかった感じが。
ミルカとの方がよっぽど親友感あるし、
ウェルベルの方がずっと大事に感じる。
友人の少なそうなステラはともかく、
社交的なロッテがあんなにステラに
執着する理由があまり伝わってこない。
そもそもステラの村のための調査に
役人でもないロッテが同行する必要性も
まったくないんだよなーと。
いろいろ描写不足なところが多くて
もう少し上手く描いてくれてたらなぁ。

けどまあ、Plusでの追加のおかげで
一応は綺麗にまとまったのでいいかなと。
思えばロジーさんはストーリー上は
出てくる必要がまったくなかったけど、
主人公集合の中で1人だけいないのは
アレだと思ってのファンサービスだろう。
戦闘ではめちゃめちゃ活躍してたので
さほど不満はないです。
エスカとロジーのWドロー・エンドは
とても強い上にカッコ良いので
今作の必殺技で一番印象に残ったな。
前作の主人公のくせにね!

アーシャは研究者としての貫禄が出て
さすが黄昏シリーズ初代主人公!
キースさんとも良いコンビになってたし
ものすごく頼れる先輩になってたし、
後輩たちに気を配る姿も良かったし、
ウィルベルとの関係もすごく良かったし、
アーシャの描き方はバッチリでしたね!
なぜこれをPS3版からやらなかったの。

黄昏シリーズはこれで完結したけど、
終わったはずのアーランドシリーズで
まさかの4作目が出たように、
黄昏4作目が出てくれてもいいんだよ。
主人公がエスカとロジーの子供なら
きっとそんなに文句も出ないと思うし。
散々噂だけ聞かされて謎は残ったままの
中央編でも別にいいんだよ。
黄昏シリーズの雰囲気が大好きなので
いつか・・・夢だけみておきます。

エスカ&ロジーもやりたくなったけど
ビルダーズ2ももう1回やり直したい。
どうしようかなー。
category:シャリーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |