ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
シャリーのアトリエDX(3)
1周目ステラ編クリアしました!
終章でストーリーを止めて
ひたすらアイテム作りこみしました。
潜力集めに数日かけ、
そろそろ武器防具装飾品を作ろう!と
素材準備から始めてあれこれやったら
丸2日くらいかかりました・・・。
この過程が楽しいゲームだとはいえ、
一気にやるとやっぱり疲れるよ。
今回量販店がないから結構面倒だ。

まず付けたい潜力が付いている素材を、
作りたいアイテムに使う材料に移す。
とりあえず蒸留水、植物油、中和剤とか
使い勝手の良いものに移せればOK。
武器は12人それぞれ専用のものなので、
1人ずつ材料を揃えていく必要があり、
これがなかなか面倒でした・・・。

装飾品・防具は面倒になったので
全員同じもので統一しました。
シャリー2人は錬金術士だから
たぶん変えるべきなんだろうけど、
そこまでやる気力がなかった。

作っている途中で調合レベル99になり、
効力999のアイテムを簡単に作れるように。
こうなるとたくさんある調合スキルが
もうほとんどどうでもよくなりますね。
このせいでレベル99が必須というのも
どうかと思うんですが・・・。

そんなこんなで作成を終えて、
試しにDLCの中ボスと戦ってみたら、
あっけなく叩きのめしてしまった。
数値上はそこまで変わってないけど、
スキルが強力なんでしょうね。
難易度ハードコアにしても余裕すぎた。

そしてこのお試し戦闘で、
どうしても出なくてあきらめていた
武勇のソウルが手に入ってしまったので、
効力999にしながら武器の作り直し作業。
まあ、武器はわりと作り直しが楽だし、
最初に作った時の素材も残っていたし、
そこまでの手間ではなかったけども。

その後攻撃アイテム・回復アイテムの
作りこみが控えていたんですが、
もうそこまでの気力がなかったので、
最低限だけ作って諦めました。
序盤用に一撃必殺クラフト。
そこそこの次元爆弾、メテオール。
ステラ編限定の古の獣の護符。
自動発動&永久機関のエリキテル剤。
その他、伝承のスキル等の潜力を付けた
引き継ぎ素材用の次元爆弾などを作成。

そこまでやって、
ストーリーボスをサクっと倒して終了。
水枯れの原因は水源装置の暴走で、
殴って止めたら再起動して正常に戻った!
というなんともいえない展開だけど、
Plusからの追加分でフラメウの種を
水の祭壇に植えるエピソードが入り、
黄昏への希望が見えるラストになってた。
PS3の時は、キースさん1人だけいれば
十分事足りたのでは?としか思えず、
黄昏シリーズ完結編としては
物足りなすぎる内容だっただけに、
最低限は抑えてくれてて良かったです。

エンディング2種類なのは変わらず。
ステラ編は族長エンドと役人エンド。
役人の方はロジーが追加されてましたね。
ロジーもステラード支部所属になり、
いずれ開発班ができた時には
エスカとロジーがリーダーになる予定。
うーん、でもエンディング前の時に
エスカが「早く帰りたい」と言ってるので
帰れなくなるのは可哀相だと思ったけど、
今回はロジーさんも一緒だからなのか
そこまでつらくもないのかもしれないな。
でもエスカ&ロジーとソールの3人は、
いずれコルセイトに戻してあげてほしい。
あ、ステラとロッテに関しては、
お仕事ちゃんと頑張れよとだけ。

少し休んだら2周目ロッテ編いくぞ!
難易度はディスペアーでいく予定です。
ノーホープはさすがにつらそうなので。
category:シャリーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |