ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
あつまれどうぶつの森(2)
現在は博物館の開館待ちで
寄贈予定物が建築予定地の前に
並べてある状態になっています。
鑑定待ちの化石もゴロゴロと。
島全体が物置状態だよ・・・!

そんなわけで2日目。
生物学者?のフータさんが到着して、
生物の寄贈を受け付けてくれますが、
15種類渡すと博物館の開館準備に入り
再び寄贈受付中止になってしまいます。
結局また外に積み上げておくしかなく、
なんだか落ち着かない・・・。
しかも博物館は完成まで2日かかるので、
完成するのは4日目なんですね。
受付くらいしてくれてもいいのにね!

2日目にフータが来ることで、
スコップとたかとび棒が解禁され、
川の向こう側へ行けるように。
化石掘りも追加されました。
そして今度はチビたぬきたちから
商店を作るための手伝いを頼まれ、
資材調達してくることになります。
木材系は地道にやれば大丈夫だけど、
鉄鉱石がたまりにくくて大変ですね。
岩をオノで叩くとたまに出てくるけど、
1回叩いたら翌日まで復活しないのかな?
自分の島の岩だけだと必要な30個には
届かないんじゃないかと思います。

なので、マイルで交換するチケットを使い
他の離島に行ってアイテム回収することに。
このチケットが1回2000マイルなので
そこそこ高いように感じるけど、
マイルは意外とたまっていくので
そうでもないのかもしれないですね。
ポケットを大きくして、レシピを取って、
道具のリングコマンド?のやつを取れば
そんなにすぐに必要なアイテムもないし。

そんなわけで、商店の資材がそろえば
おそらく2日目にやることは完了かな。
あとは釣りや虫取りでまったり鐘稼ぎ。
この頃になると家のローンも
返済できるくらいにたまっていたので、
返して次の段階に増築しておきました。

そして3日目。
ここで川を渡す橋が作れるようになり、
移動が少し便利になりそうな感じ。
(ただし完成するのは翌日)
あと、ハシゴも作れるようになって、
今まで行けなかった高台にも行ける。
花が咲いてたり種類の違う木があったり。
魚や虫も違うのかな?まだよくわからん。

そんな感じで進めていると、
移住者3人の受け入れ準備の手伝いを
することになりました。
こいつらは一戸建て希望ということで、
建築用地がテントの時より広くて大変。
木を伐ったり植え替えたりしながら
どうにか土地を確保して、
今度は備え付けの家具を用意。

最初の住民はテントとラジオと
ベッドしか支給されなかったのに、
随分と待遇に差があるんだな・・・。
その分料金も高額なんだろうか。
家具を作るのに木材が大量に要るので
せっせとオノを振るって集めました。
石のオノにグレードアップしてみたら
さすがにショボいオノに比べて
だいぶ快適に感じるようになりました。
それでも壊れるのが痛いところ・・・。
しかも作るのに木材を使うし・・・。

今のところ道具が壊れるのが
結構なストレスになっているので
どうにかならないかなーと思ってる。
ふつうの道具シリーズを作ると
今度は鉄鉱石が不足してくると思うし、
鉄鉱石の入手しにくさもどうにか
改善されないかなーと思ってます。
あと、ポケットの中身をソートしたい。
手動では並び替えできるんだけど、
道具が頻繁に壊れるから並べても
結構入れ替わっちゃうんですよね。
なんで一発ソートボタン付いてないの。

その辺だけちょこっと不満だけど、
時間を忘れて釣りをしてるのは楽しい。
明日の博物館完成が楽しみだな!
category:ゲーム | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |