ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
青春の花/スタートライン
こぶしファクトリーのラストシングル。
8人時代はあまりよく知らないけど、
5人になってからの曲は結構好きで、
セカンドアルバムも思わず買ってしまった。
いつかライブにも行ってみたいなと
ほんのり思っていたというのに・・・。

でも3人減った状態で踏ん張ってきて、
これ以上減るならもう解散というのは、
心情的にはわかるような気はします。
ハロプロだからメンバー増員という道も
おそらくあったとは思うんだけど、
本人たちが望まなかったのかなぁ?
でも5人とも歌が上手かったから、
入れるにしても上手い子じゃないと
バランスが取れなかっただろうし、
これでよかったのかもしれない。

良い曲もあったし歌も上手かったけど、
あまり売れなかったんですよね。
原因は・・・アイドルとしての可愛げが
足りなかったことなのかなーと思った。
曲は好きだけど、トークを聞きたいとは
あまり思わなかったからな・・・。
アイドルである以上、多少下手でも
可愛い雰囲気の方が大事だったのかなー。
曲もふんわり可愛い曲は少なくて、
カッコ良い系、勢い系のが多かったし、
プロデュースの方向を誤った感がある。
まあ、もう何を言っても仕方ないな。

・青春の花
しっとりとした卒業ソングらしい曲。
歌詞が完全に泣かせにきてますね。
和田桜子ちゃんの声がすごく優しい。
ふんわりした可愛い声を生かす曲が
少なかったのがすごく惜しかったな。
力強い歌唱もカッコ良くて好きだけどね。

・スタートライン
最後はこぶしらしい明るいロック。
でも歌詞はこちらも泣かせにきてる。
個人的にはこの明るい卒業ソングの方が
より泣ける気がします。
青春の花との歌い分けも面白いですね。
ラスサビで全員に見せ場が用意されてて、
みんなそれぞれ力強いし上手いすごく良い!
さすがの歌唱力でした!

これだけ良い曲で上手いというのに
他のグループよりも売れないというのが
なんとも切ないところですね・・・。
途中での3人の脱退がなければもっと
今とは違う展開があったのだろうか。
でもたぶん8人のままでやってたら
私はたぶん興味をひかれなかっただろうし、
CDを買うまでいかなかったと思う。

今はとりあえず、
ラストライブがコロナで潰されそうなのが
最後まで不運で可哀相すぎるので、
どうにかできることを祈っておきます。
なんなら解散延期してもいいんだよ・・・。
category:CD・DVD | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |