ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
ルルアのアトリエ(7)
エンディングを全回収しました。
カレーエンドが一番面倒だったかな?

思い出カレー、フラムカレー、ルルルカレー、
ぬしカレー、ドンケルカレー、賢者カレーを
全部高品質で作るとイベント発生とのこと。
材料になる秘伝のスパイスに
品質アップの特性をたくさん付けて、
その品質の高いスパイスを材料にして
さらにスパイスを作成と繰り返していくと、
わりと簡単に作れると思います。

あとはそれを材料にカレーを作るだけ!
思い出カレーから順番に作っていったら、
ドンケルカレーを作った時点でイベントが発生。
賢者カレーは初回に作成した時点で
品質500を超えてたのでOKだったみたい。
ということで、条件は品質500以上かな?
でも秘伝のスパイスを作り込んでおくと
勝手に品質999になっていくと思います。
カレーが食べたくなってくる。

各キャラについてあれこれ。

・ルルア
明るくてコミュ力の高い女の子。
ちょっと調子に乗るところはあったけど
基本的には真面目で頑張り屋さんだと思う。
ルルアはロロナの養子になったわけだけど、
ルルアが育児院に来た理由だとか
本当の両親については何も情報がなかった。
その辺はあまり考えなくていいのかな。
ていうか、本当にロロナの娘である必要が
特になかったのがもったいないなー。
最後まで師匠のアトリエが拠点で、
自分の家では調合できないのも寂しかった。

・エーファ
ルルアと育児院で共に育った幼なじみ。
好きな人いるの?誰?と聞かれて、
「ルルアちゃんだよ」と即答するくらい
ルルアちゃん大好きっぷりが怖いです。
あの調子だと、ルルアの養子が決まって
育児院から出て行く日とかにも
大泣きしたんじゃなかろうか・・・。
まあ、ルルアはアーキュリスに住んでたし
そこまでではなかったのかな・・・?
終盤は親友枠を完全にスティアに奪われて
ちょっと不憫だったなと思わなくもない。
カレーイベントでのツッコミは面白かった。

・オーレル
オレ様系かと思いきや意外と素直な良い子。
ジオ様の親戚で最強の剣士を目指していて、
ステルクさんに対して最初は態度が悪いけど、
決闘して認めてもらってからは丸くなった。
ルルアとは喧嘩したり振り回されたりしつつ
結構相性良さそうだったなと思いました。
カレー好きとハンバーグ好きで良いコンビ!
エンディングで、お互いちょっとだけ
意識してる感じが微笑ましくて良いですね。
いずれルルアとくっつきそう。

・フィクス
「昔は高い塔の一番下に住んでいた」と
トトリが出てきた時に隠れていたのを見て
あ、もしかして!と思っていたけど、
そのまんまでしたね、正体。グっときたぞ。
過去ラスボスからの仲間キャラへの出世!
重い過去を背負っているけど基本は明るい、
フィクスさんは結構好きなキャラだなー。
暗闇でみんなに足を踏まれまくるような
不憫な感じもまた良いと思います!

・ピアニャ
トトリのアトリエで出てきた子供が
立派な大人になって師匠になってるとは。
確かロロナに錬金術を教えてもらって
トトリちゃんより筋がいいね!と褒められて
トトリが泣いているイベントがあったけど、
その後トトリの弟子になったようです。
お姉ちゃんと呼んで慕ってる感じが良い!
故郷の東の大陸にも帰ったりしてるようで
錬金術で発展させたと言ってましたね。
いやぁピアニャ本当に立派になったね!
フィクスとの絡みがもう少し見たかったな。
トトリが村に来なかったら、ピアニャも
生け贄候補だったわけだしね。

・ニコ
船乗りのお兄さん・・・なんだけど、
パーティ加入が遅めであまり使わず、
いまいち愛着がわかなかったな・・・。
船をギゼラさんに壊されてしまったため、
船を買うために裏の依頼をこなして
コツコツと稼いでいるようです。
最後は東の大陸への調査団の船長に就任。
今回、妙に東の大陸に行く人が多いけど
もしかして次回作はそっちが舞台なのか?
船が出るならトトリの故郷も絡むだろうし、
ピアニャの故郷にも絡んでくるだろうし。
だとしたらニコさんの続投もありそうだけど、
さすがにアーランドで5作はなぁ・・・。

・ロロナ
アーランドシリーズ皆勤賞の初代主人公。
養子にしておきながら仕事が忙しくて
ルルアを放置して世界を駆け回ってたりで
それでいいのか?と思わなくもないけど、
ルルアがあれだけ懐いてるならまあいいか。
レシピノートをルルアに贈るイベントは
なかなか良かったなと思いました。
年相応の落ち着きも出て良い感じですが、
3Dモデルがあまり可愛くないのが惜しい。

エンディングはステルクさんとセットで。
もう早くくっついてしまえ!と思いました。
初対面から20年以上経っていると、
もう2人にとっても今さらなのかな・・・。
この2人はくっついてもそこまで文句は
出ないと思うんだけどなー。

・ステルク
こちらもシリーズ皆勤賞ですね。
ルルアという子供がいることは知ってても
養子であることは知らなかったという状況。
少女の頃から見守ってきた女の子が
いきなり子供を連れて現れたら、
そりゃいつの間に?一体誰の?となるよね。
数年の間、聞けずに悶々としてたと思うと
ステルクさんもなかなか不憫ですね。
ロロナとセットのイベントも多かったけど、
大人になってすっかり対等になったロロナと、
良いコンビになりそうで微笑ましかったです。
ていうか、いい加減くっついてくれ!

・トトリ&ミミ
相変わらずトトリ大好きなミミちゃんと、
ミミちゃんのを友情を理解していながら
上手く操っている感じのトトリの関係。
まあ、お互い大切に思ってるならいいのか。
トトリさんは数少ない理論派の錬金術士なので
錬金術の普及を目指して頑張ってるようです。
その過程でついでに依頼をこなしてるうちに
冒険者としても有名になっているようですね。
最初はあんな頼りなかったトトリちゃんが、
こんな凄い人に成長するとは・・・感慨深い。

・メルル&ケイナ
ぐっと大人っぽくなったケイナとメルル。
メルルは喋り方に落ち着きが出て、
大人になった感じがよく出てましたね。
低めの声でルルアと紛らわしかったけど。
普及活動をするトトリ・ピアニャと、
錬金術を役立てるロロナ・メルルという
役割分担も良いなと思いました。
ただ、メルルはもう少し出番が多くても
よかったんじゃないのかなー。
ケイナの方がよく話した気がするぞ。

リオネラとロロナの会話がないとか、
コオルがコオルである必要がないとか、
脇役に関しても言いたいことはあるが
まあそれはもういいか。

そしてトロフィーコンプしました!
最後は戦闘レベル100だったんですが、
難易度を上げれば経験値が上がるという
基本情報を忘れていて時間を無駄にした。
難易度を上げてローリンヒルのうさぎとか
適当に狩っていればすぐに上がりました。
一撃必殺が効くのですぐ終わる!

あとは全採取地探索率100%が
地味に面倒だったかなと思いました。
だいたいが序盤に行ったきりのマップで、
その当時は壊せなかった岩とか
まだ釣れなかった釣りポイントとか
そんな感じでしたね。
あと、夜しか出ないモンスターとかね。

リドルは最後のN/A作りが、
品質999が必要みたいで大変でした。
品質のみで効果は発現させなくていいし、
一度作れてしまえば量販に登録して
それをもとにして作るだけなんだけどね。
まあ、そんな感じで、
トロフィーコンプは楽だと思います。

DLCは・・・どうしようかな。
トトリ・メルルの配信が夏頃らしくて
そこまで待ってる間に他に興味が移って
もうどうでもよくなってそうなので、
スルーすると思います・・・。

今回、新採取地も有料なんですよね。
お金を取るのは今の時代仕方ないけど、
せめてもう少し早く配信してほしいな。
一通りやることを終わった後に来ても
どうしようもないんだよね。

まあ、今の時点でも十分楽しんだし、
満足していますけどね。
ストーリー後半は物足りなさもあるけど、
キャラは美男美女で目に優しいし、
3Dモデルもだいぶ良くなったし、
BGMは相変わらずのアトリエ音楽だし、
楽しかったなと思います。

次は新シリーズになるのかな?
それともさらにアーランド続編かな?
なんでもいいけど、
キャラデザが好みだといいなー。
アーランドと黄昏はすごく好きなのに
不思議シリーズはハマれなかったし、
キャラデザは大事ですよね・・・。
黄昏の人また描いてくれないかなー。
category:ルルアのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |