ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
ルルアのアトリエ(6)
作りたいアイテムに
付けたい特性をどう引き継がせるか、
効果も最大限発動させたいし、
なるべく品質も高く作りたい、
PPが足りない分をどう補うか・・・
と考えながら釜とにらめっこしてたら
あっという間に数時間経過しています。
おそろしい時間泥棒ゲーム・・・!

そんなわけで、
ようやくクリアしましたー!
ストーリーだけ進めていけば
もっと早く終わっていたんだけど、
せめてレギュラーメンバーだけでも
それなりの武器防具装飾品を揃えようと
頑張っていたら1週間くらい経ってた。

リドルも全部埋めてからと思ったら
魔剣の使用回数の条件が面倒くさくて
無意味に戦闘を繰り返してました。
戦闘レベルは89くらいになった。
錬金レベルもあれこれ調合していたら
あっという間にMAX50になってた。

そこまで作り込まなくても、
ストーリーボスやSランク依頼なら
そこまで苦労はしないんですけどね。
完全な自己満足です・・・。

でもルルアのアトリエ、楽しかった!
エラー落ちの心配がないというだけで
フィリスのアトリエより楽しかった・・・。
フィリスは盛り上がってきたところで
冷や水をぶっけられるのがしんどい。

アーランドシリーズの続編ですが、
再登場メンバーは最低限だったなと思う。
パーティメンバー以外は、
トトリ・ミミ・メルル・ケイナ・リオネラ・
パメラ・コオルくらいだったのかな?

冒険者をやってるはずのジーノや
アーランドにいるはずのクーデリアとか、
その辺は出せたはずなんだけどね・・・。
一応話題には出てきた人もいたけど、
ジーノやライアスは誰も話してくれなくて
今何をしてるのかさっぱりわからない。
トトリも故郷の話をするイベントでも
ジーノくんだけスルーだったし・・・。
冒険者マニアのイエルチェさんですら
ジーノくんの名前は出てこなかったし。

今も交流があるだろうメルルも
ライアス・ルーフェスの話題は出ないし、
クーちゃんが何がどうなって首相なのか
ロロナから語ってほしかった気がするし、
エスティさんとか今どうなってるんだろう。
アーランドのティファナさんのお店は
今どうなってるんだろう。気になる。

メルルの時に過去キャラを出しすぎて
いろいろ言われてたから反省したのかな?
まあ、今作のキャラもみんな良かったので、
満足はしていますけどね!
過去マップの再現も楽しかったし、
過去BGMのアレンジも懐かしかった。

エンディングは、条件を満たしていれば
最後に選択肢が出て選べるようになってます。
最終章クリア後にスティアに話しかける直前で
セーブしておけば回収できると思います。
時間制限もないからエンディング回収は楽!
ただ、バッドエンドは10章の選択肢なので
見たい場合は注意が必要ですね。

とりあえず各キャラエンドは回収済み、
最初ニコさんだけ条件を満たしていなくて、
イベント回収後にもう一度選択肢を見たら
真エンドらしき選択肢が増えていたので、
全員のキャラエンドの条件を満たせば
真エンドが見れるということでいいのかな?
エクストラののスチルの抜けを見た感じだと
もう1つエンディングがありそうなので
もうちょっと頑張ってみようと思います。

あと、クリア後も続けて遊べるみたいなので
アイテムの作り込みと強いボスの撃破、
トロフィーコンプを目指して頑張ります!

続きから、全体的な感想(ネタバレあり)

・ストーリー
アルケミリドルはスティアを救うことが
できなかった並行世界のルルアが作って
別の世界で救われることを願って送ったもの。
バッドエンドでリドルを他の世界に送るのが
描写されていましたしね。
最終的には並行世界のスティアも救うことが
目標になりました。

過去に戻って失敗を取り戻そうとしても
別の世界ができるだけで未来は変わらない
というのは序盤にロロナが言ってたけど、
それが最後に繋がるんですね。
本来、並行世界に飛んで運命を変えても
また別の世界ができるだけなんだけど、
その事象を並行世界を貫通して固定する
というよくわからないアイテムを作り出し、
見事にスティアを救うことに成功しました。
なんかとんでもないことをやったな・・・。

しかし、スティアを救うために
なぜそこまで必死になるのかがわからない。
スティアのキャライベントが少ないせいで、
ユーザーはいまいち感情移入できない気が。
あれがロロナとか親友のエーファだったら
何が何でも助ける!というルルアの心情も
すんなり受け入れられるんですけどね。
最後もスティアが相棒ポジションにいて
エーファの存在がすっかり薄れてしまった。
せめてスティアと仲良くなるイベントが
もう少し入っていればなぁと思いました。

ロロナとの母娘設定については、
完全にインパクトだけだったのかなー。
結局アーキュリスを訪れたロロナが
育児院にいたルルアを気に入って
養子にしたのが真相だったんだけど、
無理に親子にする必要はあったのかな?
特に親子である必要性もなかったよね。

ていうか、ロロナはメルルの時代に
子供に戻されていたんですよね。
それから数年しか経っていなんだから
養子にしてから数年しか経ってないよね?
それにしてはルルアが懐きすぎてるけど。
うーん、まあいろいろあるけど、
後付け設定だし・・・考えるだけ無駄か。

・システム
調合システムはかなり頭を悩ませました。
複雑ではないんだけど、あれこれ悩む。
なかなか面白かったと思います。
アルケミリドルの解読が面倒だったかなー。
解読を進めないとレシピが出ないので
いつまでもアイテムが増えないんですよね。
で、解読の条件もいろいろあって、
指定アイテムの使用回数が一番面倒でした。
魔剣・・・テラフラム・・・。

・戦闘
ルルア・ロロナ・ピアニャの錬金術士による
アイテム割り込み使用が強かったです。
中盤は敵のHPの高さがかなりしんどくて
オメガクラフトを作るまでがつらかった。
オメガクラフトを作れてからは、
3人で投げまくって無双してました。
ノックバック効果も付いてるのが優秀!
たぶん強敵相手だと今よりももっと
アイテム作り込みが大事になると思うので
なおさら錬金術士3人は欠かせませんね。

アシストはピアニャが優秀なので、
加入からずっと後衛にいてもらいました。
オーレル→ピアニャの連携で削りまくる。
ルルアの物理・魔法両属性スキルで
2種類のアシストが出せるのも便利です。
ピアニャ師匠には本当にお世話になった。
ロロナは敵の攻撃を受けた時に発動で、
MPを回復してくれるのが地味に便利です。
エーファのノックバックも便利だけど、
オメガクラフトに役割を奪われた感じ。

あとは3属性全体攻撃のフィクスと
単体物理攻撃特化のオーレルが前衛に。
ただ、しっかり装備させたオーレルより
まだ装飾品を作っていないステルクの方が
単体・範囲両方いけて強いというのが
なんとも切ないところですね。
オーレルは素早さをかなり高くしてやれば
もっと強くなりそうなんですけどね。
ニコさんは・・・あまり使ってないや。

各キャラ感想については、
エンディングをコンプした後にまた!
category:ルルアのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |