ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
ルルアのアトリエ(3)
オルトガラクセンでの魔物退治のため
対策を考えよう!という段階です。

ここで進まなくなって何をすればいいのか
わからなくなっちゃったんだけど、
どうやら錬金レベルが足りなかったみたい。
15まで上げたらリドルが解読可能になり、
ストーリーも進行していきました。
戦闘レベルは結構サクサク上がるけど、
錬金レベルは意識しないと遅れがちだなー。

調合に新しい要素も出てきたけど、
これがなんだかすごくわかりにくくて
まだよく理解できていません・・・。
そ、そのうち慣れるはず・・・きっと。

ということで、さほど強化もしないまま
ドラゴンと戦うことになりました。
新に手品師フィクスさんが仲間になって
現在は5人パーティです。
前衛が3人で後衛が2人の状態です。

後衛はアシストスキルを持っていて
条件を満たすと攻撃してくれるんだけど、
ピアニャが使いやすいなと思いました。
物理攻撃するとアシスト発動なので、
オーレルの後ろにすると良い感じです。
エーファは魔法攻撃で発動なので
フィクスの後ろに置いておくと良さそう。
で、エーファのアシスト攻撃は
ノックバックが付いているので地味に便利。

ルルアは物理魔法両属性のスキルがあるので
隊列の真ん中に置いてスキルを使うと
エーファ、ピアニャが両方アシストするので
わりと便利だなと思いました。
あとは錬金術士の割り込み攻撃も強いですね。
最初は範囲攻撃が爆弾頼みだったけど、
フィクスが入ったことでだいぶ解消されたし、
戦闘に関してはかなり安定してきました。

そんなわけで、
オルトガラクセンのドラゴンも無事撃破!
トトリとピアニャはルルアの持つ
アルケミリドルに危険性も感じつつも、
とりあえず見守ることにしたようです。
度々入る不穏な演出も気になるんですよね。
ルルアがこの先大変なことになりそう・・・。
無事に解決してくれるといいけど・・・。

営業許可がおりたので、アーキュリスに帰還。
アトリエはルルアが引き継ぐことになり、
お母さんのアトリエの評判を下げないために
何かやらなければ!と頑張るルルア。
町の隣のダンジョンの扉を爆弾で壊して
奥を探索しようと言い出します。
そこで不思議な女性スティアと出会い、
奥に進むためにはもっと強力な爆弾が必要で、
とりあえず錬金術の腕を磨くことになります。

どうもちょいちょい錬金レベルが足りなくて
ストーリー進行が止まるんですよねー。
もっとガンガン調合しないとダメなのかな。
今回レシピは参考書を買う他には
リドルを解くしかないんだけど、
リドルが結構面倒だしわかりにくいよ。

初期の「壊れた橋」を見落としていたら、
レヘルンとかドナーストーンとかの
基本的なアイテムが覚えられなくて、
今回レヘルン随分遅いなぁとか思ってたよ。
壊れた橋のやつをクリアしたら
芋づる式にあれこれ解放されたけどね。
とりあえずアイテムはまず作ってみる、
モンスターはとりあえず戦ってみる、
そんな感じでいきましょうかね。

行き違いの末にメルルとも会いました。
しゃべり方は大人っぽくなってたけど、
おてんばなのは変わってなさそうかな?
この先どう絡んでくるか楽しみです。
新しい仲間・ニコさんも加わったけど、
今のメンバーが便利で入る隙がないなー。
でも今回控えメンバーも経験値が入るから
育成に困らないのは良いですね!
いずれ気が向いたら使ってみます。

今回はこんな感じで!
category:ルルアのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |