ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
フィリスのアトリエ(3)
エラー落ち2回目をくらって
なんかもうぶん投げたくなってきた。
こまめにセーブ・・・大事です。

フルスハイムでメインイベントを進行。
試験のあるライゼンベルグに行くには
ここの湖を船で渡らねばならないけど、
巨大な竜巻が発生していて船が出せない。
同じく試験を受ける女の子・イルちゃんも
ここで足止めをくらっていました。

2人で相談して考えた結果、
フィリスは竜巻を突破できる船を作ること、
イルちゃんは竜巻を消す道具を作ることを
それぞれ考え付き、やってみることに。
可能性が高そうな方で進もうと共同戦線。

うーん、これはイルちゃんの方が
錬金術士としては正解なんじゃないのか。
トトリみたいに海を冒険するためじゃなく、
ただ単に湖を渡りたいだけなのに
わざわざ船を作るというクレイジーさ。
そもそもあの竜巻が消えないと
この町の問題は根本的に解決しないよね。
まあ、船作りの方が派手だしね・・・。

アイデアを練るために
町のいろんな人と会話をしていきます。
前作からいた鍛冶屋ロジーさんに加えて、
エスカちゃんもゲスト参加でしょうか。
ちっちゃい子供になってたけど。

ここでソフィー先生とも再会。
ここを通らないと試験に行けないのなら、
そりゃみんなここで足止めになるよね。
フィリス考案の船は可能性があるけど、
強力な推進炉を作らなければ動かない、
そのために今より強力な釜が必要とのこと。
釜に関してはソフィー先生がさらっと
レシピを書いてくれました。
前作で釜を何種類も作っただけあるね!

ただ素材集めや調合に人手がいるので、
この町の錬金術士レンさんとソフィー、
そしてイルちゃんが協力して釜を作り、
その間にフィリスが船の部品作りを担当。
イルちゃん、竜巻を消す道具のレシピは
ほぼ完成していたらしいんだけど、
それを隠してフィリスに協力してくれて、
実は良い子なんだなと好きになりました。
最初は痛い子かと思ったけど・・・。
でもこの町のためにはどう考えても
竜巻を消してあげた方がいいと思うんだよ。

素材集めがてら前のマップに戻って
ウロウロ探索していたら、
ドナの町を発見して推薦状もゲット。
ついでにドロッセルとオスカーも仲間に。
オスカーはやたら敵が強いマップにいて
加入レベルが25だったことを考えると、
今仲間にしなくてもよかったのかも・・・。
まあ、オスカー好きなので連れて行くけど。
ドロッセルは本人無自覚の超方向音痴。
わりとセクシーなお姉さんだけど
なんかあまり好きではないかなー。

そんなこんなでようやく船が完成!
あの竜巻通過のムービーは、
もうちょい迫力出せなかったのかな。
アトリエにそんなもの求めるだけ無駄か。

次の町を目指してまた旅に出ます!
ここでソフィー&プラフタとはお別れ。
まあ、そんな気はしてたよ。
2人の合流は試験合格後なんだろうな。

残り時間はあと180日くらいだけど、
きっとなんとかなるだろう!
category:フィリスのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |