ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
サブクエいろいろ
親からの「はよ結婚しろ」攻撃が強くて、
じゃあ婚活サイトにでも登録してみるか・・・
と思ったけど、最初の自己紹介記入で既に
激しく面倒になってそっと閉じてしまったよ。
こういうのって根本的にめんどくさがりには
向いてないよね・・・ということがわかった。

4.2のサブクエストをやってきました。
現代につながるいろんな細かい設定が出てきて
なかなか面白かったです。



ゲルト海峡のバンジージャンプの起源。
まさかそんなとこに繋がると思わなくて、
結末に笑ってしまいました。
ランガーオ村は、ゾンガロンの封印監視の目的で
獅子門の避難民を中心に作られた村で、
名前はギルガラン王子の「ラン」をもらったと。
後付けなんだろうけど、面白かったです。

あとはまさかのガルレイ登場に驚いた。
ガルレイといえば王家の迷宮解放の最後の壁で、
当時かなり強くて苦戦した人も多数いたとか。
私がやった頃には多少修正が入ってたらしいけど。
ゾンガロンのいとこの子供?とかいう情報は
元々豆知識に書いてあったらしいんですが、
まさかそのまんまの意味だったとは思わず。
魔物になってしまって現代まで生きていたのか。
よく考えるといろいろ切ないガルレイさん。



写真のシルエットモードがカッコ良いです。
フォーカス設定もいろいろ面白そうなんだけど、
私のパソコンの設定を変えないと使えなくて
設定を直すのが面倒なのでまだ使ってません。
この貧弱なパソコンで使えるのだろうか。

5000年前に出会った
アルゴングレート3兄弟のうちの1匹のお話。
お前・・・女の子だったのか!という衝撃。
呪術師は禁呪に悩んでいたようだったけれど、
本気で感謝しているコドランの様子を見て
少しは救われたようで安心しました。



歴史が少し変わったことで、
現代のオルセコにいた子孫はどうなった?
と少し気になっていたんですが、
ちゃんと存在していました。よかった。
ただ、ご先祖が変わったということで、
若干性格?口調?が変わってましたね。

過去の細かい部分は変えることができても
歴史の大きな流れは変わらずに収束するという
歴史の修正力だとキュルルが教えてくれました。
なんとなくドラクエ11を思い出しました。
あまり難しいことはよくわからないけど、
今後過去で主人公が何をしでかしても、
現代にはそこまで大きな変化はないということか。
500年前の破邪船、エルジュ関係は
結構大きく変えたような気がしなくもないけど、
あれも結局フルッカの性格が変わっただけか。
まあ、そうじゃないと時渡りは怖すぎるよね。
タイムパトロールに怒られちゃうよ・・・。

まだサブクエは少し残っているので
またぼちぼちやっていこうと思います。
戦神の宮殿のやつが気になるな!
戦神の宮殿は500年前のマップにはないけど
(まあ後付けだから当然なんだけど)
あれも何か理由付けがされているのかな?
とりあえずサブクエをやってみよう。
category:DQ10 | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |