ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
彼方のアストラ 5巻
ジャンプ+で連載していた
彼方のアストラの最終巻が発売です!
とりあえず、めっちゃ分厚いよ!

前巻ラストでカナタたちの故郷が
地球ではなく惑星アストラだと判明。
星が違うのに地球人のポリーナと
文化や言語が同じでどう見ても同じ人種。
ということで、話をすり合わせていくうちに
アストラの歴史の秘密に気付き始めます。

そんな中,最後の惑星ガレムに到着。
ここでも独自のギミックによるピンチが
あるかと思ったかけど、話も終盤なので、
ここでは刺客との決着がメインでした。
刺客の正体は、大方の予想通りでしたが、
カナタの片腕がなくなったのは衝撃でした。
ここまではっきりと描かれてるのも衝撃。
次の回にはさらっとネタにしてるあたり、
コメディだなぁと思って安心したけれども。
そんなこんなで体を張った説得で解決して、
全員そろってアストラに帰還することに!

長かった旅も遂に終わっちゃうんだね・・・
寂しいというアリエスの気持ちに共感する。
戻ってからもひと悶着あるのかと思ったけど、
親の逮捕とか正しい歴史の開示とか、
その辺はわりとサラっと流しましたね。
まあ、あまりドロドロされても困るし、
最後まで爽やかだったのは良かった。

カナタの父親とルカの父親は、
もしかしたら実は良い人なんじゃないかと
ほんの少しだけ期待していたんだけど、
そんなことはなかったらしい。
あんなクズな親たちのクローンなのに
よくこんな良い子たちに育ったもんだよ!

彼方のアストラ、面白かったです!
惑星探索パートと、クローン判明と、
世界の秘密、刺客との対決と
いろいろあったけど、最後まで明るくて
メンバーがみんな良い子で楽しかった!
また最初から読み返してこようと思います。
伏線がいろいろ散りばめられてそうだし。

欲を言えば、エピローグでその後の話を
もう少し見たかったかなーと思った。
というか、コミックを分割して全6巻にして
おまけページを充実させてほしかったかな?
裏話をもっと知りたかったなー。
おまけ4コマをもっと見たかったなー。
でもまあ、大人の事情もあるだろうしね。

スケットダンスでもよくやっていた、
前半に伏線を張って最後に一気に回収する
手法を全編に渡って思いっきりやってくれて、
最初から最後まで丁寧だったなぁと思いました。

面白い話をありがとう。
また次回作を期待してます!
category:漫画 | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |