ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
ドラゴンクエスト11 (11)
今回は時渡りの迷宮について。

ヨッチ族を送り込んで迷宮を攻略すると、
冒険の書の合言葉が手に入ります。
これを集めると歴代シリーズの世界に行って
クエストを受けられるようになる仕組み。

各シリーズのマップは小さいのが多いけれど、
ロンダルキアの洞くつやバラモス城なんかは
ダンジョンまるごとそのまま入ってたりする。
ロンダルキアは落とし穴もループするギミックも
そのまんま入ってて当時の苦労を味わえますよ!
(一度落ちた穴が見えるリメイク仕様だけど)
フィールドや戦闘のBGMも懐かしいし、
1〜4はファミコン風の2D画面になるし、
ランダムエンカウントになっている。
7以降はちゃんと3Dになっていたりして
なかなか細かく作ってあるんですよね。

他のマップに行かないとクリアできなかったり、
11の世界のアイテムが必要になったり、
意外とクエストもいろいろあって楽しいです。
正直なところ、最初のガライのやつだけだと
なんだつまんないと思っていたんだけど、
進めるうちにどんどん楽しくなってきました。

あと、小ネタがいろいろ使われてて、
そんなところも楽しいところかもしれないです。
アリーナのタイツをはいてて良かった発言とか、
まさゆきの地図とか、いろいろと。

ただ、その冒険の書の合言葉を集める
迷宮を進めるのがものすごく面倒くさい・・・。
敵の先制攻撃+つうこんとか、酷すぎませんか。
Sランクのヨッチ族でもつうこんをくらえば
2・3発でやられて帰っちゃうし、
それなのに回復手段も防御手段もないし、
なかなかストレスがたまる!!でも頑張った!
10階層の最後は手持ちのヨッチを総動員して
強引に突破した!やりきった感があるよ!

冒険の書の合言葉は取り忘れていると
各階層の出口が開かないようになってるので
取りこぼすことはないです。
バリア張ったモンスターの後ろの宝箱を
狙っていけばだいたい当たるはず。

1〜10まで全部の冒険の書をクリアすると
最後にもう1つ冒険の書が出てきてボス戦へ。
なんか裏ボスより強かった気がする(笑)
ラダトームのクエストが、裏ボスを倒さないと
手に入らないアイテムが必要になってるので、
強くてもおかしくないんですけどね。

クリア後、クルッチがお供に加わります。
混乱をばんのうやくで直してくれたり、
きせきのみを投げてくれたり地味に有能な子。
何より連れて歩くのが可愛い(*´ω`*)
3DS版だとヨッチ族に愛着わきますよね。
PS4版だとどのくらい存在感があるのか
よくわかんないけども。

さて、クエストも全部終わっちゃったし、
これから何をすればいいんだろうか・・・。
錬金を全部★で埋めるのは面倒すぎるし、
カジノでも楽しもうかなー。
あと、ヨッチの帽子ももっと集めたいので、
迷宮の2周目も少しずつやろうと思います。

なかなか11がやめられないな・・・!
category:3DS | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |