ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
Ver.3完結!
ストーリーをやり始めたら
やっぱり面白くて止まらなくなって
一気に最後まで終わらせてしまいました。
綺麗にスッキリ終わってて満足したよ!

バージョン3は領界が1つずつの解放で、
間隔が空き過ぎたのが一番の問題で、
もしもう少しテンポよく進められていたら
評価ももっと変わっていたかもですね。
でもまあ、終わり良ければすべて良し!

ラスボスの難易度はさほど高くない感じ。
さすがに最終戦なので時間はかかるんだけど、
レベル解放のボスの方がよっぽど強かった。
今回もほぼレンジャーで駆け抜けました。
防具は特に欲しいものがなくて何も変わらず。
最後だしブーメランくらい買い替えようかと
☆1の失敗錬金から☆3に買い替えてみました。
たぶん☆1でも何も問題なかったと思いますが!

以下ネタバレあります。




まずは奪われた神の器の救出へ。
5つの領界のほこらをまわります(順不同)
ここのボスの感想は、またお前か!でした。
もう見飽きたよ!新しいの用意しようよ!
ストーリーに出てきたキャラと
ほこらの対応キャラが微妙にズレていたので
ちょっと混乱したけど、無事に救出完了です。



各地のほこらの中では、
ダントツで記憶にある闇の領界のほこら。
釣りスポットなので一時期毎日通ってました。
前は釣り人も結構いたっけな。懐かしいなぁ。

このパートはクロウズが同行してくれますが、
この空間では竜族は力を発揮できないらしく、
シンイの姿なんですね。一番最初を思い出す。
魔法使いかと思いきや、なんか陣を使ってた。
5人救出後、エジャルナの聖堂へ突撃です。
トビアスは最後までカッコ悪いヤツだったけど
なんだかんだで憎めない、そんな子。

ここで宿敵・ナダイアとの対決。
謎の男時代は歯が立たないくらい強かったのに
今回はわりとあっさり終わってしまった印象です。
アンテロ関連もついでのように回収されてて
もうちょっと見せ場を与えてもよかったのでは。
この辺はちょっともったいなかったですね。



この後の衝撃の展開は、
今までのみんなとの出来事を思い出して
なんかちょっと感慨深くなりました。
姫以外はバージョン1からの付き合いだし
アンルシアも勇者と盟友の関係だし、
今までいろいろあったよねぇ・・・と。

そしていよいよナドラグラムへ突入!



ここのマップは綺麗でしたねー。
ヒントの絵がいまいちわかりにくくて、
もうちょい見やすくしてよ!と思った。
ここでのボス戦は、待望の兄弟姉妹が参戦!
使ってた技はなんかよくわからなかった!



プオーンはここで出番とは思ったけど、
父ちゃん呼び出しただけで終わってて笑った。
それならわざわざツボに入れて
持ち歩く必要なかったんじゃないの・・・!
その後のムービーはなんか面白かったです。
ナドラガさん、思ったより可愛い竜だった。
崩れるダンジョンを走っていくイベントは、
絶対落ちることはないとわかっていても
ハラハラして面白かったです。

そしてラスボス戦。
第1段階の風貌があまりにもダサくて笑った。
ギニュー特戦隊にいそうな風貌だった・・・。
もうちょいカッコ良くデザインしてあげてよ!
さすがにちょっと可哀相になったよ!

ラスボス撃破後の脱出ムービーは、
エステラの頭に乗る主人公が可愛かった(笑)

続きから、クリア後の感想です。

エステラはアストルティア行きを希望し、
クロウズが隠れ里へ案内することに。
アストルティアとナドラガンドの竜族に
繋がりが生まれることになるわけで、
クロウズの願いもこれで叶うことになりました。
クロウズが美人の姉ちゃんを連れてきたので
隠れ里が賑わってて和みました。

妹は時間がないとずっと言ってたけど、
最後でまた姿を消してしまいました。
妹関連の謎は結局ほとんど解けないままで
流されてしまったのがちょっと残念ですね。
なんであんなダサい服を着ていたのかと、
あの謎の箱は何だったのかくらい知りたかった。
せめてもう少し別れを惜しみたかったなー。
バージョン4に続くってことなんでしょう。

シンイはクロウズとしての役目を終えたので
エテーネに戻って村の復興を始めることに。
クリア後のクエストで1人住人が増えたけど、
これ今後もクエスト追加で増やしていくのかな?
移民の村みたいな雰囲気を感じました。
こういう展開があるならなおさら、
妹も解放してあげて一緒に暮らしたかったなー。

神の器の面々もそれぞれ元の場所に戻る。
クリア後にそれぞれの町を巡ってみると
ちゃんとお礼の言葉を言ってもらえます。
長らく毒状態で放置されていたアロルドも
薬が間に合ったようで復活してました。
ヒューザもヴェリナードに報告した様子。
ダストンの言葉がちょっと良かったな。

報酬はいつものルーラストーンくらいかな?
ストーリー経験値がなかったのが残念ですが、
考えてみればもうレベルを上げる必要もない。
メタキン使いきろうと思ってたけど、
何のためにレベル99にするのだろうか・・・?

ということで、バージョン3完結でした。
ストーリーは最後まで敵の思惑通りに進んでて
こっちの対応がことごとく空回りしてた印象で、
領界を繋げたのも、繋げないと進めないからなのに
なんかあちこちから責められて面白くなかった。
しかも毎回ワンパターンだったし・・・。
神の器を助けた!→またさらわれた!→助けた!
→結局利用されてナドラガ復活!という
こっちの努力が報われない展開もつらかった。
もうちょっと見せ方がなかったのかなー。

けどまあ、気になるところはあれど、
最後はクロウズ関連もきっちり片付けたので
読後感はとても良かったと思います。
あまりにも区切りが良すぎたので、
これで引退でいいや!という人も出そうだ。

最後のバージョン4の予告っぽいやつを見ると、
こっちを知ってるキャラは母ちゃんなのかな?
過去のエテーネ王国の話なのかな?
という印象を受けました。全然違ったら笑える。
ただ、出てきたキャラの言動や全体的な雰囲気が
学園やミステリークエスト的な感じに見えたので、
いまいち面白そうに見えなかったのが問題かも?
過去編とか主人公の出生の秘密とか
その辺は興味あるんですけどね・・・。
せめてもうちょい可愛くできなかったのかな。
まあ、バージョン4は続報を待ちましょう。
category:DQ10 | comment [2] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment
はっ!クリアしてる。
私は例の攻撃で壊滅して心が折れました
一か月後の難易度調整をただ待ってます
| 風来のタオル | 2017/07/12 12:05 AM |
楽しくて止められませんでした・・・。
目標を見失ってしまって燃え尽き気味です!
もう少し引っ張ればよかった!
| ぷーやん | 2017/07/12 8:31 PM |









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |