ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
シャリーのアトリエ(9)
今さらかよ!?と思われそうですが、
毎日短時間ながらもちまちま進めていて
ようやくトロフィーコンプが完了しました。
アトリエシリーズはトロフィーがかなり楽で
エンディングを埋めればほぼ終わる仕様なので
毎回プラチナを取ってやっとクリアの気分です。

今作は調合レベル99が一番面倒だった!
戦闘レベル99はDLCのボスを倒せばすぐだし、
強いボス撃破は2周目ならば余裕で倒せるし。
意識しないと上がらない調合レベルがつらかった。
99にしてからが調合の本番という声もあるけど、
そこまでしなくても難易度ディスペアーなら余裕。
それより上はダルそうなので挑む気もしなくて・・・。
とまあ、こんな感じでゆるーくやってても
トロフィーコンプは楽勝ですよ!ということで。

通常のエンディング4つ+真エンドを見たけれど、
なんというか・・・どうもパっとしないですね。
ステラとロッテの再会が真エンドだけならまだしも、
他のエンディングでも普通に再会してるしなぁ・・・。
エンディング全般にやる気を感じなくて悲しいです。
頑張った最後のご褒美がコレというのが・・・。

というかエンディングに限らず、
今回はストーリー関連がイマイチの印象でした。
散々宣伝してたダブル主人公制度も、
話が違うのは序盤だけで合流後はほとんど同じ、
たまーに個別のイベントがあるだけという・・・。
個別イベントはロッテの方が面白かったですが、
ペリアンさんと仲良くなったはずなのに
その後の共通イベントではまだ恐れたままだったりで、
各イベントの時系列がなんだかおかしくなってる。

キャライベントもぶつ切れで終わるものが多くて、
ステラがロッテママの薬を作るイベントにしても
作った薬を手渡す場面が省略されているので、
これで終わったの?何か見逃した?という状態に。
ホムラのイベントも唐突に落ち込まれて困ったし、
どうも今回は細やかさに欠けていたなぁ・・・と。
これがダブル主人公のせいなのか期限廃止のせいなのか
どっちにあるのか知らないけど、残念すぎました。
あと、何かと「黄昏」を連呼してたのも気になった。
前作までは「黄昏」なんて単語はほとんど出てないのに
今回で急に連呼し始めて違和感しかなかったのです。
今作のシナリオ担当はちょっといただけないですねー。
キャラデザはまだ良かったと思うんだけどな・・・。

戦闘システムは爽快感があって楽しかったし、
調合システムは最終的に慣れたからまだいい。
BGMはエスカ&ロジーよりもずっと良かった。
マップが広くなったのも良かったけれど、
ストーリー、ダブル主人公制、日数制限廃止が
個人的には残念だった理由じゃないかと思います。
日数制限がまったくなくなってしまったことで
1周目だけでほとんど何でもできてしまうので
2周目へのモチベーションが上がらなくなる。
それの解決作が2人の主人公だったんだろうけど
言うほどストーリーは分かれていなかったしなー。

アトリエを1年単位で開発し続けているうちは
主人公2人をじっくり上手に扱うのは無理だろうし、
もう頼むから次回からは1人に戻してください・・・。
無理に2人にして話が薄まるのはもう嫌なんだ・・・。

あ、でも楽しかったのは楽しかったですよ!
ソールさんの出番が多くてすごく嬉しかったし
戦闘にも思う存分連れ回せて満足です(*´ω`*)
ホムラとの関係も可愛かったし!
エスカ&ロジーからの続きとして見る分には
いろいろ嬉しいことがあったので良かったです。
シャリー単品で遊んだ場合に楽しめるかは・・・?
そんな感じのシャリーのアトリエでした!

結局のところ黄昏三部作は
一番熱中したのはエスカ&ロジー
BGMが良かったのはアーシャ(シャリーも好き)
調合システムが楽しかったのはエスカ&ロジー
戦闘システムが楽しかったのはシャリー
全体的な雰囲気が好きなのはアーシャ

ストーリーはどれも一長一短だった気がするけど、
アーシャは旅の目的がシンプルでわかりやすかったし、
エスカ&ロジーはラスボスが魅力的で良かった。
シャリーは・・・ラスボスは何の魅力もなかったし
キースさんが全部問題を解決した印象しかない(笑)
category:シャリーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |