ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
シャリーのアトリエ(6)
ようやく1周目が終わりました。
うっかりラスボスに突っ込んでしまって
そのままエンディングになってしまった。
引き継ぎの準備を全然していなかったので
突入前のデータで準備を済ませてから
再度突撃して倒してきました。

難易度ファンゲームだと何の苦労もせず、
ラスボスの強さがさっぱりわからなかったです。
2回目は2段階目のBGMが流れる前に終わった。
うーん、ちょっと強くしすぎちゃったかな。
それもこれも日数制限がなくなったせいだ!
思う存分作りこむ時間ができてしまったため
1周目の時点でかなり強くなれるんですよね。
トトリ〜アーシャの頃は1周目はクリアが精一杯で
せいぜいそこそこの装備を整える程度だったのに
エスカ&ロジーからかなりゆるくなった印象です。
個人的には1周目はクリアギリギリで突破して
2周目で効率よく進めていくのが気持ち良いので
やっぱり日数制限はあった方が好きですね。

時間を気にせず調合や採取できたのはいいけど
本編ストーリーが章立てになっているので
結局章で区切られることになってしまって
なんだか勿体無かった気がしてなりません。
トトリやアーシャみたいな形式が好みだなー。
期限を区切る形式ならエスロジや新ロロナの方が
断然遊びやすかったと思うんですよね。

あと、開発期間が足りなかったのかな?と
思う面がちらほらあったのが残念でしたね。
特にラスボスがなんだか唐突に出てきて
よくわからない相手だったのが残念すぎる。
アーシャもエスロジもそれなりに因縁があって
ラスボスと戦うことに納得できたけれど
ここまで魅力のないラスボスというのも珍しい。
せめて新しい浄水機をみんなで作るとか
そういうイベントがあってもよかったのにね。

キャライベントもフラグ管理がおかしいのか
時系列がめちゃくちゃになってることが多いし
イベントの流れも唐突なものが多かった印象です。
2人の主人公の絆くらい丁寧にやればいいのに
急に仲良くなって急にケンカして急に仲直りして
とにかくいろいろと唐突だったので
あまり親友になったという印象もわかなかった。
2人がエンディングでしんみりと回想してても
そんなに仲良かったっけ?と思ってしまったよ。
エスロジならロジーと別れる最後は泣けたのになー。
常に一緒な分2人が仲良くなる過程が見えたし
絆が深まっていくのも納得できたからなんでしょう。
そういう細々したところが行き届いてないので
開発期間が足りなかったんだろうなぁ・・・と。
別に1年に1回出さなくても待ってるのになー。

W主人公制は今回もあまり意味なかったですね。
序盤は確かに別シナリオだけどすぐ合流するし
合流した後はやっぱり同じ流れになってるし、
2人に分けたせいでそれぞれが薄くなったのならば、
どちらか1人に絞って丁寧に描いてほしかったなー。
まあ、まだシャルロッテ編をやってないので
やればまた印象は変わるかもしれないけど・・・。
きっちりやってくれればW主人公も面白そうだけど
正直今のガストさんには無理だと思うんだ・・・。

そして今回最大の不満、エンディングが少ない!
なぜキャラエンドがないのか!!(*`Д´)ノ
キャラエンドがないのは譲ってもいいとしても
種類が1人2つずつ+トゥルーで5種類って
あまりにも少なすぎませんか・・・。
せっかくエンディングを見やすくなったのに
これしかないならモチベーションが上がらない。
ここにこそ力を入れてほしい部分なのになー。
本当に素材は良いのにもったいない出来だと思う。

不満ばかりなので良かったところも。
ストーリーは3作で一番シリアス寄りでしたね。
ステラード周辺の水枯れは止まりそうだけど
世界の黄昏が止まるかどうかはわからない、
という、ぼんやりした終わり方だったけど
これはこれでよかったんじゃないかと思います。
世界を救うのはアトリエの世界観では大きすぎる。

インタビューで黄昏シリーズ完結とは限らない
とディレクターさんが何度も言っていたけど、
エンディングを見る限り完結としか思えないですね。
黄昏3作のキャラとイベントスチルが出てきて、
エスカからの手紙を読むロジーさんの姿とか、
キースたちと合流するアーシャ、ニオとか、
一応メインキャスト全員登場したわけですし。
エンディングの演出は良かったんじゃないかな?

欲を言えばアーシャにもっと出てほしかったけど。
前作主人公が次の作品で師匠として登場していた
アーランドシリーズと差別化を図ろうとしたせいで
なんとなく出し時を見失った感がありますよね。
最初から素直に出してくれればよかったのに。
まあ、終わったことを言っても仕方ないですが。

戦闘はテンポが良くなってて面白かったです。
バースト中にいかに連続で叩き込むかになってたけど
大ダメージを出すのはやっぱり楽しいし爽快だし。
必殺技の演出もメルルくらいに短くなってて
とにかくテンポが良くて見てて楽しかった(*´ω`*)
ウィルベルとソールさんが使いやすくて強かったな。
あとは可愛くてずっとスタメンだったホムラ。
コルテスとユリエは合流前しか使わなかったので
ロッテ編はほぼ使うことはなさそうな予感が・・・。
ミルカとウィルベルが使いやすすぎるんだもの。

とまあ、こんな感じで2周目に行ってきます!
引き継ぎ探索装備は枠を全部埋めようとしたけど
多すぎて途中で面倒になったのでほどほどで断念。
ロッテ編でも専用アイテムの作りこみがあるので
栄養剤や爆弾系に伝承のソウルやPP極大化、
永久機関・一撃必殺なんかと付けておきました。
今回液体カテゴリがすごく使いやすいので
栄養剤は地味に便利ですよね(*´ω`*)

続きからエンディングと各キャラについて。

・里長エンド
ステラが村へ帰って族長となるラスト。
ゲーム初期とは違って凛々しい表情です。
当初の予定通りだけどなんとなく寂しい感じ。
こっちがノーマルエンドなのかな?

・役人エンド
一旦村に戻った後ステラードに戻って来て
ロッテ・ミルカ・ホムラと共に役人になるエンド。
ステラード支部が正式に開設されたようで
ソールさんが支部長&エスカもステラード所属。
え、エスカはコルセイトに帰してあげないの!?
クローネのメンテはいいの?ロジーさんは??
ソールさんもこっちで正式な支部長になっちゃって
コルセイト支部は人員的に大丈夫なの???
と、ステラたちよりもそっちに驚いてしまった。
まあ、ソールさんはいずれ父親が引退した後に
跡を継いでコルセイト支部長になるんだろうし、
エスカもクローネとロジーさんがいる以上
ひと段落したらコルセイトに戻るだろうけれど
正規配属という部分に衝撃を受けてしまいました。
これソール×マリオン派にはなかなか辛い展開。
もういっそロジーとマリオンも呼んでしまえ!
トゥルーエンドはまた違う展開かもしれないし
そっちに少しだけ期待しておく・・・。

各キャラの印象など。

・シャリステラ
村を救うために都会に出てきて頑張るものの
世間知らずなので上手くいかない・・・という
若干イライラするところもある子ではあるけど
真面目で一生懸命な良い子だと思います。
が、どうも描写が薄すぎて印象に残らない。
ビジュアルは黄昏ヒロインでは一番好みです。

・シャルロッテ
ステラ編だとウザいテンションの女の子で
いきなりケンカを売ってきた子にしか見えなくて
正直あまり良い印象を持てなかったので
ロッテ編に期待したいところなんですが・・・。
ビジュアルがまったく好みじゃないので・・・。

・ソールさん
エスロジ時代から少し年を取ったせいか
前作に比べて嫌味も減ってマイルドになった印象。
ちゃんと有能で頼れる良い上司に見えたし。
ホムラのおかげでホムンクルスとの話が多かったし
お菓子品評会も良かったし念願の戦闘参加だし、
全体的に扱いが良かったキャラではないでしょうか。
父親がいないからか伸び伸びして見えたし(笑)

・ウィルベル
アニメでの出しゃばり過ぎが本当に嫌だったので
正直またお前か・・・としか思えなかったのですが
戦闘ではかなり優秀な子だったので助かりました。
アーシャの頃の生意気なガキ時代を思えば
この子も一応成長はしているんだなぁと思えた。
服装は今作のがなんか変なデザインでイマイチ。

・コルテス
都会を経験したせいで地元が悪く見えてしまって
外に出たいと思うという典型的な若者だったけれど
そこで終わらず、自分の村の良いところも見つけて
きちんと向き合えたのは良かったと思います。
ユリエさんとのコンビも面白かったと思うし。
戦闘スキルがもう少し使いやすければなー。

・ユリエ
クールなお姉さまかと思ったら結構優しくて
妹を溺愛してたり意外と文系女子だったりで
意外と良いお嫁さんになりそうな気がしてる。
美人なお姉さんキャラなのに印象が弱いのは
ミルカとキャラがかぶっているせいなのかな?

・ミルカ
中央式錬金術を使えるので今作の練成担当。
設定的にロジーを知っててもおかしくないので
ちらっとでも喋ってくれるとよかったんだけど・・・。
ロッテともステラとも仲良くなっていくにつれて
嫉妬して拗ねたりするのが年相応で可愛かったです。
そしてあの口調がじわじわと癖になってきます。
戦闘ではタイムカード系の使い手だけれど
一番使ったのはウィークメイカーですね。優秀!

・キース
相変わらず口が悪くてボロクソ言うけど
結局何かと面倒を見てくれるツンデレおじさん。
タバコでアーシャとの関係が垣間見れるのが
なんだか微笑ましくていいですね。
不肖の弟子と言いながら優秀な薬師とも言ってて
アーシャをきちんと評価しているのがわかる。
加入が遅くて戦闘ではあまり使わず。

・ホムラ
ホムンクルスというだけで可愛いのに
いちいち物言いが可愛らしくてたまらん!!
範囲攻撃スキルがないのがちょっと使いにくいけど
連続攻撃ができたり死んでも自動復活したり
加入から最後までレギュラーメンバーでした。
ダメージを受ける度に「痛い痛い」言うのが
またなんとも言えず可愛かったです(*´ω`*)
ソールやエスカと知り合いという設定なので
まるで前作キャラかのように振る舞っていますが
こちらから見るとやっぱり初登場キャラなので
その辺が見ていてちょっと気になったかな?
それにしてもホムラとソールたちが知り合ったのは
一体いつ頃の出来事なんでしょうかね?
前作ではいなかったけどエスカも知ってるってことは
前作終了〜ステラード赴任前の期間なのかな?
その割にはもっと古くから知ってそうな話振り。

・エスカ
凄腕の錬金術士という紹介だったけど
本人がなんかホワホワしているしお菓子好きだし
結局こっちではお店をやってただけだったしで
メルルにおけるロロナ・トトリのような
すごい先輩!という印象はあまりなかったです。
ロジーのことを聞かれて必要以上に動揺するとか
フラメウにもらった種の話とかは良かった。
薬を作るイベントでアドバイスを聞かれた時は、
せめてルシルの名前くらい出してほしかったな・・・。
DLCは買ってないので戦闘性能は不明。
必殺技の後ロジーさんのことを喋るらしいですね。
それだけはちょっと聞いてみたい・・・。
category:シャリーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |