ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
←old | main | new→
トトリのアトリエ(7)
今回の目標だったオーツェンカイザー撃破を達成!
パーティはステルク&ジーノの師弟コンビ。
できるだけ特性を詰めた攻撃アイテムをたくさん作って、
できるだけ特性を詰めたエリキシル剤も作って、
準備万端で挑んだら、レベル45前後で倒せました。
前はターンが長引いて波の攻撃でやられてしまったので、
全員に実影を付けて速攻でやっつけてやった!

トトリはデュプリケイト+エリキシル剤をメインに、
手があいたときはヒンメルシュテルンで攻撃。
他の2人はトトリを守りつつひたすら攻撃→必殺技。
エリキシル剤でHP・MP・LP・戦闘不能・状態異常が
全部一発でほぼ全回復するように作ったので、
アタッカー2人は何も気にする必要がないのがとても楽。
2回行動だからゲージもたまりやすいのでやりたい放題。
結局いろいろ持ち込んだアイテムはほとんど使わなくて、
他にはトトリア風ブランチを1回使ったくらいかな?
全部デュプリで使ったので1個も消費しなかったと思う。
トトリのスキル(効果は落ちるけどアイテムを消費しない)は、
貧乏性でアイテムをガンガン使えない私にはとても有難い!
最後は上手い具合にジーノ君の必殺技でとどめだったので、
あの弱かったジーノ君が・・・と、胸が熱くなりました。

ジーノ君は範囲攻撃がないせいで雑魚戦がかなり微妙で、
ミミちゃんと比べても便利さは圧倒的に負けていました。
実影の腕輪を作ってあげてからかなりマシになったけど、
他のメンバーにも同じ装飾品を作ってしまうと、
やっぱり範囲攻撃がある人の方が強くなってしまう・・・。
が、ジーノ君は「ヒーロー症候群」というスキルで、
ボス戦になると能力がUPする特性がありました。
終盤、強いボス戦が続く頃になってやっと効果を実感。
おお・・・下手したらステルクさんより火力出てるような・・・。
1匹しか出ないボス戦ではなかなか優秀な子だったのですね。
それまでの雑魚戦でストレスがたまりまくるんだけど・・・。
あと、ジーノ君の技はどれもカッコ悪いのが致命的かと。
ミミちゃんの必殺技とかめちゃめちゃカッコ良いのに・・・。
そういう不遇なところがまた可愛くて使ってあげたくなるけど、
そういう思い入れがなければ使わないキャラでしょうねぇ。
悲しいけど、人気がなかったのもわかる気がする。
でも、主人公の幼馴染ポジションとしては完璧だったと思う!
最果て村から帰ってきた時のイベントが一番好きだな。
ジーノ君はああ見えて実は器が大きい男だと思うんだ。

知らないうちにアイテムコンプもしてたので、
ついでにモンスター図鑑コンプも・・・と思ったけど、
マークさんのイベントやらないと1匹載らないのがいるらしく、
マークさんはほぼ無視で進めていたので時間が足りなくて無理。
たぶんそれ1匹だけだと思うんで、まあいいかなーと。
冒険者免許もコンプを目指そうかと思ったけど、
先駆者のやつを1個取り逃しててどうやら無理くさいので、
もう潔く諦めました。依頼も面倒で討伐しかやってなかったし。

残り日数はのんびり進めてジーノ君EDで締めて、
トトリは3周でひとまず終わりにしようと思います。
いよいよメルルのDLCに手を出すぞ〜!
とりあえずルーフェスだけ購入予定。
category:トトリのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |