ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
遙かなる時空の中で2(4)
2周目です。
案の定メモは引き継がれなかったので、
開き直って攻略サイトの世話になります。
既読スキップができるだけでも十分さ。

今回は1周目と逆勢力の帝側で開始。
最初のお供は泰継さんにしてみました。
この人も龍神の神子と認めてはくれないけど、
どちらかというと中立的な立場の人なので、
頑張ったら頑張っただけ認めてくれそうな
ある意味安心感がありますね。
冷たそうな見た目だけど案外優しいし。

1周目とはイベントの順番が逆になってるけど、
それだけでなく細かい部分が少し変わってるし、
一緒に連れてる人によっても変わってる部分もあり、
意外と飽きずに楽しめてます。今のところは。
あとはやっぱりもう少し声があればね・・・。
忘れた頃に喋り出すから戸惑っちゃうよ。

玄武救出の時点で彰紋以外の3人が
1つ目の心のかけらをゲットしました。
ただ、3人分のイベントに時間を取られると
メインストーリーの時間が厳しくなりそう。
やっぱり2人くらいに絞るのがいいのかなーと。
でもいつか8人同時攻略もやってみたい気も。
終盤はロード必須になりそうだけど・・・。

現在は間章が終わったところまで。
どうせ復活するし・・・と思ってしまうと
1・2章で戦闘する気にならないですね。
でも、効果的な応援の言葉もわかってきたので
1周目よりは効率よく戦えてる気はします。
冷たい目で罵られることもなくなったし!

泰継さん・翡翠さんが心のかけら2個完了。
反対側では幸鷹さんが最初のイベント発生済み。
なので、とりあえずこの3人を狙おうと思います。
間に合えば頼忠さん・勝真さん・イサトくんを。
彰紋くん・泉水さんはたぶん時間切れだと思うので
次周で頑張って狙おうと思ってます。

泰継さんと幸鷹さんは結構好きかもしれない。
翡翠さんは苦手なのは相変わらずだけど、
面白そうな人だなとは思えてきたかもしれない。
まあ、なんだかんだいって2のメンバーも
慣れてきてみればみんな愛着がわいてきたし、
一通りエンディングを見るくらいはしたいなー。

ミニゲームは、
院側の領地が神経衰弱、帝側の領地がウサギ、
どっちでもない部分が風のやつなのかな?
で、終盤になるとブロック崩しが加わる、と。
最初は面倒だったミニゲームも、
イベント連発でなかなかできなくなったら
それはそれで寂しくなったりもしたので、
案外好きなのかもしれないです・・・。
アイテム集めるのはやっぱり楽しいしね。
1周目は回復札ラスボス戦で使い切ったし!

そういえばお香の存在が謎だなー。
紙と花は物忌みのお誘いで使ってたけど、
お香はどこで使うべきものなんだろう?
・・・まあ、いっか!
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で2(3)
1周目クリアしましたー!

とりあえず思ったのは、
深苑は一体何だったのか?でした(笑)

いやーあいつ最初はネチネチ嫌味を言うけど
そのうちに神子の頑張りを認めてくれて
最後には良いヤツになる系だと思ってたのに、
迷走した挙句に結局は敵に踊らされていただけ
という情けない感じで一体お前は何なんだと。
散々失礼なことを言った謝罪くらいしようよ!
紫姫の負担を増やしただけじゃねーか!

千歳ちゃんはただただ不憫です。
あのひたすら可哀相な黒龍の神子が、
3では優しい親友ポジションに変化したのは
喜んだ人も多かったのではないでしょうか。
あの子の詳しい話が全然出てこなかったけど、
勝真さんを攻略すればさすがに出てくるかな?

全体を通してみると、
戦闘が面倒くさかったなーという印象です。
3は属性を合わせれば一撃で倒せたりしたけど、
2はそこまで属性が強くないのかな?
というか、敵の弱点属性で攻撃しても
そこまで大ダメージが出ないような気がする。
なので1戦あたりの時間はかなり長めでした。
3ほど多く戦闘しまくるわけでもないので
まあいいといえばいいんですけどね。

あとは、他の作品で出てきたエピソードが
ちょこちょこと出てきてほっこりしました。
3のヒノエくんの十六夜イベントで
野宮の霊水を飲ませてもらった時に、
先代の神子もいただいたという話があったけど、
ああ、このイベントのことなんだな!とか。
夢浮橋で将臣が俺は兄弟で八葉だと言った時に
泰継さんが「珍しいことでもないかもしれない」
と言ってたのはこういうことだったのか!とか。
他にも何か出てくるかなー。楽しみだな。

シリンや和仁さんは最後のイベントでしか
声がなかったんじゃないだろうか。
せっかくだからもっと喋ってほしかったなー。
結局はアクラムが黒幕だったわけだけど、
あの展開でアクラムと恋愛するというのが
どうなるのかまったくわからなくて怖いです。
なんかあまり関わりたくないんですが・・・。

今回はイサトくんと勝真さんのエンディングを。
彰紋もあと2日くらいあればいけそうだったけど
今回は残念ながら間に合いませんでした。
最後は京に残るか元の世界に帰るか選べて、
それぞれエンディングも違うんですね。
このシステムはいいなぁと思ったものの、
現代エンドの絵を見た瞬間に爆笑してしまった。
え、さすがに服装のセンス古すぎない?
京エンドの方はわりと良かったのに・・・。
(花梨の顔がちょっと怖いけど)
3の時も思ったけど、水野先生絵のスチルって
どうも微妙なことが多い気がしてならない。
うーん、キャラによるんだろうか・・・。

あと、反対勢力側はイベントが1つ少ない分、
エンディングも差があるのかと思ったけれど、
スチルがほぼ埋まったことを考えると
エンディングはどっちの展開でも同じなのかな?
そうだとしたらちょっと寂しいけれど、
1回で2つ選べるんだし文句は言えないか・・・。

3みたいに個別ルートはないみたいなので、
誰を攻略してもストーリー自体はたぶん同じ。
2・3周で飽きそうな気がする!
でも1回で3・4人はいけそうな気がするし、
全員のエンディング回収だけだったら
そこまで周回する必要もないのかな?
想い出を埋めようとすると大変だけど、
そこまでやるかどうかは未定ということで。

続きから、2人の感想など。

read more ?
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で2(2)
3章が終わるところまで進みました。
システムにもだいぶ慣れてきたかな?
とりあえずここまででわかったこと。

序章:八葉探し
院側なら天の4人、帝側なら地の4人を探す。
今回は天の人たちを探して協力をもらいます。
地の4人は仲間にはならないけど会える。

1章:四神解放前半戦
院側の場合は朱雀→青龍の順に解放でした。
最初に出逢った八葉が面倒を見てくれて、
最後に認めてくれるみたいです。

2章:四神解放後半戦
今度は地の八葉を連れて玄武→白虎を解放。
たぶん帝側で始めた場合は1章と2章の順番が
逆になるんじゃないかな?と思います。
天の人も連れて行くことはできるけど、
四神絡みを進める時は地2人が必要とのこと。
1章最後に選んだ人が面倒を見てくれる。

間章:封印の力解放
怨霊を封印できるようになりました。
復活するのウザかったので嬉しい!
と言いつつ封印の存在をすっかり忘れて
しばらくの間普通に倒してたのは内緒。

3章:札解放前半戦
最初に西か東か選択肢が出たので、
それ次第で4章と順番が変わるのかな?
西を選んだ場合は大威徳明王→軍茶利明王の順。
ということで、白虎と朱雀の出番ですね。
ここまで天と地の2人の仲が良くなかったので、
ここでやっと仲良くなる感じですかね。

4章:札解放後半戦(予想)
残りの降三世明王→金剛夜叉明王かな?
明王の名前もすっかり覚えてしまいました。
でも元ネタが何なのかはよく知らない!

朱雀召喚とか軍茶利明王とかの技を使ったら
演出がまさかの謎アニメで爆笑しました。
コルダ3のマエストロフィールドを思い出した。
なんでそこをアニメにしたの・・・!!

恋愛イベントは3つ目から声が付きました。
メモの好きな場所で心のかけらが見つかったので、
その人の好きな場所に通えば見つけられるのかな?
ただ、メモに載るのが見つけた後っぽいので、
いまいち役に立たないですね、今回のメモは!
幸鷹さんなんて天の八葉で1章からいるのに
いまだに好きな色しか情報がないよ!

それぞれの章で、
この日までに朱雀の場所を見つけてね!とか
細かく指定してくれるので進めやすいんですが、
情報を得るために特定の人を連れている必要があり、
明日連れて来よう・・・と思ったら外出不可とか、
じゃあ次の日と思ったら他の人が誘いに来るとか、
なかなか思うように進まなくて期限ギリギリに
なる時が結構ありました・・・。
期限に間に合わなかったらどうなるんだろう?

外出不可の人はロードしたら変わったりしたので
日付固定じゃなくてランダムっぽいのが救いです。
2周目からは必要な人も把握してるので
もう少し効率的に進められることでしょう。

ここまで進めて思ったのは、
八葉がめっちゃ仲悪いな!でした。
3も特別仲が良いなとは思わなかったけど、
表立って対立したりケンカしたりというのは
あまりなかったよなーと思いました。
3はどいつもこいつも裏で秘密を抱えてて
表に出していないからなのかもしれないけど、
生きるか死ぬかの戦の真っ最中に
そんなケンカしてる場合じゃないというのも
関係しているような気はしてます。

そんなわけで、白虎2人・朱雀2人の
それぞれの対立と和解は新鮮で面白かった。
真面目な役人と何を考えてるかわからない海賊。
貴族大嫌いな庶民と次の帝になる東宮様。
青龍・玄武はどう展開するんでしょうかね。
泉水さんと泰継さんはいまいち想像つかないな。

さて、たぶん1周目終了までもう少しだし、
頑張ってクリアしてきます!
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |