ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
House Flipperを遊んでみる
汚い家をリフォームするゲームです!

実況動画を見て興味を持ったんだけど、
マイパソコンではスペックが足りなくて
プレイできそうになくて諦めていました。
が、いつの間にかPS4で出ていたので
ようやくプレイすることができましたよ。

ちなみに価格はSteam版より高いです。
なぜだ・・・買うけどさ・・・。

リフォームの依頼メールが来るので
それをこなしていくのが最初の流れです。
依頼をこなしながらいろんな機能を覚え、
お金を貯めて古い家を購入し、
リフォームして生まれ変わった家を売却、
それを繰り返していく感じになります。
もちろん自分が引っ越すことも可能。

ゴミを除去し汚れを落とすという
基本的なところから始まって、
壁を壊して2つの部屋をつなげたり、
ペンキで壁を塗装したり、
タイルを貼ったり、家具を置いたり、
徐々にやることが増えていきます。
最後の方の依頼は部屋数も多いし
要求も多くてかなり時間がかかる。

依頼モードは壁の色だとか
置く家具もすべて指定されるけど、
自分で家を購入する場合は自由です。
どんな色で壁を塗ろうが
どんな間取りにしようが、自由です。
誰かは買ってくれる(はず)

・ゴミの除去
単純にゴミを消していく作業。
瓶を1本1本取り除くのは面倒だけど
レベルが上がるとまとめて捨てれるので
どんどん快適になっていきます。
汚い部屋はゴキブリがいたりするけど、
設定でガラス片に表示を変更できるので
ゴキブリを見なくて済むよ!

・汚れを落とす
床や天井の汚れからソファの汚れまで
なんでも綺麗にしちゃう魔法のモップ。
レベルが上がるとさらにすごくなって
ちょっと触るだけでピカピカになる。
たぶん一番楽しい作業だと思います。
ちなみに窓は別の専用の道具を使うけど
これもまたなかなか気持ち良い。

・壁の塗装
ペンキで色を塗っていく作業。
これは最初はものすごく面倒くさい。
ある程度まとめて濡れるようになって
少ないペンキで間に合うようになると
わりと楽になるけど、まだ面倒かな。
壁が壊れている時は石膏で埋めて
修理してからでないと塗れないので、
それもまた面倒かもしれない。
ただ目に見えて部屋の雰囲気が変わるので
達成感はそれなりにあります。

・壁を壊す
ハンマーでガンガン壊していくので
なかなか爽快感がある作業です。
あまり要求されることがないのが
惜しいところでもある・・・。

・タイルを貼る
バスルームやキッチンで使用する。
これは1枚1枚やる必要があるので
かなり面倒くさいです。
ただ、ペンキよりも見た目が綺麗で
それっぽい部屋になっていくので
達成感はペンキよりもあると思う。
ちなみに床タイルは一瞬で貼れる。
なんで壁だけあんなに面倒なんだよ。

・備品の取り付け
ラジエーターを取り付けたり、
壊れたコンセント口を取り替えたり、
トイレや洗面台を設置したり。
結構細かくネジをしめたりするけど
そんなに大変ではないので楽しいです。
しかし洗面台設置の細かさと比べて、
トイレの設置の簡単さは一体何なんだ。
現実でもあんなに簡単なのかな。

・家具を置く
ベッドを置くことでベッドルーム、
キッチンを置くことでキッチンとか、
置く家具によって部屋の名称が変わる。
設置する際の微調整がしにくいのもあり、
一番嫌いな作業です!
そもそも家具なんて入居者の人が
好みで買って設置すればいいじゃない!

そんなわけで、
一通り綺麗にして備品を取り付け、
壁を塗るところまでは楽しいんだけど、
家具を置く段階になると面倒なので
最低限の飾りつけで売りに出してます。
最終的にはすべての買い手に
家を購入させるのが目標なのかな?
それぞれの好みに合わせる必要があるけど
とりあえず面倒だしまだ先でいいや。

ちょっと飽きてきたけど
大きい家に引っ越すまで頑張るぞー。
category:PS4 | comment [0] | trackback [0] | |
ビルダーズ2 オッカムル〜監獄島
相変わらず止め時を見失うゲーム、
ビルダーズ2もバリバリプレイ中です!

オッカムルは鉱脈の発見がメインで、
鉱脈さえ見つければあとは住人たちが
勝手に発掘してくれる仕様になってます。
なので自分でカツンカツンしなくても
1日経てば結構な量が入ってくるんですね。
それが便利だけど少々物足りない気も。

建築は豪華プールにすけすけシャワー室、
マッサージ室、ごうかな寝床と、
要求がモンゾーラとだいぶ違うんですが。
まあ、仕事はきっちりしてくれてるから
いいのかな・・・いいのか・・・?
最後のみんなで作る巨大建築物も、
本当にこんな豪華なの作る必要あるの?
と思ってしまったよ・・・。
別に色染めなくてもそのままでいいやん。
なんかビルダーの無駄遣い感が・・・。

ボス戦はメデューサボールということで、
石化ビームを盾で防ぎながらの戦闘です。
ゴーレムの肩に乗れるのが楽しかったな!
ゴーレムを島に連れて帰りたかったなー。
正直ペロとかあらくれとかあまり・・・。
ここの住人は誰も連れて帰りたいとは
思えなかったんだ・・・。

そんなこんなでからっぽ島に帰還して、
新しい開拓地が解放されたわけですが、
なんか勝手にピラミッド建築が始まった!
そんな巨大なものを勝手に作るの・・・?
しかも中に個室を作って欲しいとか言われて、
え、君たちピラミッドの中に住むの??

いろいろ釈然としなかったので、
襲撃でピラミッドの壁が一部壊れたけど
修復しないまま放置してます・・・。
もうどうでもいいや・・・って。
私はモンゾーラの民たちと一緒に
みどちの開拓地を発展させるよ・・・。

ピラミッド建築の途中で敵の襲撃があり、
急転直下で追い立てられるように次の島へ。
もっとここでゆっくりしていたかったのに。
なんかこの辺のテンポがいまいちだよなー。
フリービルドはストーリークリアしてから
ゆっくりやれよ!ということなのかな。

次の島は監獄島。
アイテム・装備をすべて奪われて奴隷生活。
ドラクエってこういう展開多いよね(笑)
食料が限られていて、空腹との戦いですね。
フライパンがあることにしばらく気付かず
キャベツを生のままで食べていたので、
常に空腹状態でつらかった・・・。

敵にみつからないように動くパートは、
みつかっても印の場所まで辿り着けば
目前に迫っててもセーフになるようなので、
最終的には面倒になって走って逃げました。
疲れて考えるのを放棄してしまった。

ここは物作りで打開していくというよりも
モンスターを仲間にする手順を学ぶ
チュートリアルだったのかなと思います。
なんか微妙だったな・・・。
この島、ストーリー中にねじこむ必要は
本当にあったのかな・・・。

なんだかよくわからないけど、
からっぽ島に無事に帰還。
ルル・シドーと3人でパーティーを開き、
まったりしたところで次の島ムーンブルク!
ようやく2らしい地名になったね!

シドーくんは最初は物騒だったけど
なかなか面白くて可愛い反応をするので
わりと気に入ってます。いい相棒です。
ルルもわがままなお嬢さんなんだけど、
オッカムルの後に見るとなんか和んだ。
ルルとももう少しエピソードがほしいな。
category:PS4 | comment [0] | trackback [0] | |
ドラクエ11 PS4版(1)
ビルダーズまでに終わりそうにないけど、
我慢できずに始めちゃいました。

PS4もスクショは簡単に撮れるけど、
PCに転送するのがちょっと面倒かな?
VITAはメールアプリが最初からあるから
メールに添付すればいいだけだったけど、
PS4だとUSBメモリに入れて移動なのかな?
ツイッター連携は簡単にできそうだけど、
そのために画像アップ専用アカウントを
作るのも面倒だしなぁ・・・。
ということで、もう画像なしでいいや!

3DS版との大きな違いはグラフィックで、
キャラの印象がだいぶ違って見えます。
特に男キャラ。主人公のこの髪型は
やっぱりどうしても好きじゃないなー。
カミュもかなり印象が変わってます。
3DS版だとヤンチャ小僧な感じだったけど、
PS4版だとちゃんとイケメン青年でした。
シルビアはまだ出会ってないけど、
たぶん想像以上にデカくてビビると思う。
あの巨体であの口調だと破壊力凄そうだ。
3DSは頭身が低いから可愛く見えたけど。

女の子たちは基本的にみんな可愛い。
エマ・ベロニカ・セーニャは3DS版でも
元々可愛かったけど、こっちも可愛い。
マルティナさんは3DSが酷かったので
圧倒的にPS4の方が可愛いですね。
まだ出会ってないけど!

あとは馬でダカダカ走る感じが
PS4版はすごく気持ち良いです。
モンスターを跳ね飛ばすのも楽しい。
でも意外と馬に自由に乗れないのは
3DS版と同じなんですね。そこは残念。

景色の綺麗さは素晴らしい。
ただ、それゆえに目が疲れる(笑)
グラフィックが綺麗になった分、
戦闘での仲間の棒立ちが気になるかな。
主人公は自由に動かせるけど、
仲間は横一直線に整列して棒立ちって
違和感バリバリだよ!
10の動きまくる戦闘に見慣れたせいか。

今のところそんな感じですね。
まあ、結局ストーリーは一緒だから、
そんなに新鮮味もないんですよね。
のんびり気長にやろうと思います。
category:PS4 | comment [2] | trackback [0] | |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |