ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
遙かなる時空の中で2(8)
3周目中です!

今回は帝ルートで始めて、
彰紋・勝真・イサト・泉水狙いですが、
泉水さんが手強くてビックリしてる!
もう2章後半だしそろそろ最初のイベントが
起こるかなーと思って情報画面を見たら、
想う心が半分すらなかった時の衝撃。
信じる心は3つくらいあったのに。

そんなことってあるのかと思ったら、
どうやらこれが属性による相性なんですね。
泉水さんの想う心はぶっちぎりで
金属性とは相性が悪いようです・・・。

イサトは信じる心が若干相性悪いらしい。
見てみたら確かに想う心の方が高くなってる。
彰紋はどちらも相性が良いみたいですね。
この時点で早くもMAXになってたのは
そのせいだったのか・・・。
正直ここまではっきり現れるとは思わなかった。
章の相方に選んだのに心が足りずに
イベントが起きないとか、考えられないよ!

これは香の力を借りるしかない!と思って
泉水さんの好きな香を拾いに行ったら
こういう時に限って貝合わせ全失敗とかだし、
もうとことん相性が悪いんだなと思いました。
もう今回は諦めて次の周で属性を変えて
やり直すのが早いような気がしてきたよ・・・。

と言いつつ、好きな場所に連れ回したり
戦闘で術を使ったりで集中攻撃したら
2章最終日目前で無事に発生しましたよ。
1人に絞って頑張ればなんとかなるもんです。
幸い彰紋と勝真は心のかけらさえ回収すれば
あとは放置でもいいくらいに上がってるので、
残りは泉水&イサトを中心に頑張ります!

いろいろ言ったけれど、
泉水さんの2つ目の術はとても優秀な上に
唯一の水属性なので戦闘はかなり楽です。
なぜ水と火は1人ずつしかいないのだろう。
冷静に考えるとわりと疑問である。

次は3章で西の札から行くルートへ!
3章以降は調子に乗って術を使ってると
封印する前にうっかり倒しちゃうので、
思うように使えないのが困ったところ。
その前に、札の術は八葉同士の仲が悪くて
朱雀しかまだ見れてない気がするよ!
みんなもっと仲良くしようよ!
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で2(7)
気付けばもう今年も残り3ヶ月ですね。
今年のアトリエ(リディー&スール)の前に
去年のフィリスをやっておきたいんだけど、
いろいろ遊びたいゲームが多くて手が回らない。
ドラクエ11ももう1回やりたいんだけどなー。
とりあえず今は遙か2を終わらせるぞ!

そんなわけで、
1週間くらい休憩をはさんで3周目を開始。
まだエンディングを見ていない彰紋&泉水を狙う。
どっちサイドで始めるか悩んで、今回も帝側で開始。
別に彰紋くんの方が好きだとかいうわけではなく、
1周目で攻略した勝真&イサトの逆側のイベントを
見ておきたいなと思ったからです。

なので、今回のターゲットはこんな感じ。
通常:彰紋・勝真
急展開:泉水・イサト

これでまだ飽きなければ、
4周目に6人同時攻略して八葉はOKかな?
物忌みイベントは今まで通して同じ人でやったけど、
スチルが出る最後だけ別の人にしてもいいのかな?
それならセーブ&ロードで全員分見れそうだけど。
まあ、今回覚えてたら試してみましょうかね。

あとは紫姫&深苑エンドと千歳エンドか。
紫姫はともかく千歳は条件を見ると面倒くさそう!
ミニゲームを失敗しないとダメとか?
そこまで頑張るほど興味もわかないしなぁ。
ということで、ここはたぶんやらないだろう。

そういえば、
自分の誕生日を入れると金属性になるんだけど、
属性によってキャラごとに相性があるんですね。
心の上がり易さが違うとかなんとか。
金属性はアクラムの心が上がりやすいようで、
あんなにチョロかったのはそのせいかと納得。
それほど構ってないのにやたら上がってたり、
そこそこ連れまわしてても上がってなかったり、
人によって差があったのも気のせいじゃなかった。
複数同時攻略を狙うなら意識すべきなのかなー。

現在は玄武解放のところまで。
1章は4人だけだし、先回りして怨霊退治して
速攻でストーリーイベントをこなしてしまえば
日数にわりと余裕ができるんですよね。
ここで紫姫の好感度上げをしておけば
もしかしてエンディングを狙えた?と思うけど、
でもアイテムも欲しいしなぁということで、
普通にミニゲームを楽しんでました。

ミニゲームは帝側の土地だとウサギなので、
何度もこなしてるうちにだいぶ慣れてきて、
気付けばウサギが一番パーフェクト取れてる気が。
何事も慣れですなぁ。
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で2(6)
2周目完了しました!

院ルートと帝ルート、
イベントの順番が変わるだけかと思いきや、
大筋は同じでも細かい話の内容が変わってたり
居合わせたキャラによっても会話が違うし、
意外と細かく違ってて楽しめました。

全怨霊の封印を目指す場合に、
3つ目の技とか四神、明王呪なんかを使うと
強すぎて封印する前に倒してしまうのが困る。
なので謎アニメ演出をまだ全員分見てない。
この辺がなかなかもどかしいところですな。

狙った4人のイベントは4章前半で早々と達成。
4章後半はアイテム集めに集中できたけれど、
もう1・2人くらいいけたかもな?という気も。
でも無理に詰め込むと内容が頭に入ってこない。
やっぱりこれくらいでちょうどいいのかなー。

4人分のエンディングを見るために
ラスボス戦を4回やるのが面倒でした!
勝真さんか泉水さんを連れていって
束縛できる技を使うと楽だと気付きました。

ついでにアクラムも攻略できたので
4人+アクラムエンドです。


・泰継 通常恋愛
人ではない作られた存在で感情がない
ということを気にするストーリーで、
何かにつけて先代(泰明さん)と比較して
自分は劣っていると責める姿が切ないです。
でもそうやって落ち込んだりしているのは
案外人間らしいんじゃないかとも思うぞ。
感情がないとはいっても冷たいわけではなく、
最初からわりと優しかったですからね。
感情的な勝真やイサトも良いなと思うけど
冷静な泰継さんも安心感があって良いな。
人間になったのでは?という話が出てたけど、
結局詳しいことは名言されなかったですね。
人間になったってことでいいのかなぁ?

・翡翠 通常恋愛
海賊になった事情などがちらほら。
あまり興味がわかなかったんだけど、
ああ大人だなぁ・・・と思いました(笑)
言ってることがどうも小難しいというか
回りくどいというか、面倒な人だなと思った。
私はもっとわかりやすい人が好きです・・・。
でも攻略前よりは好きになれた気がするよ。
「〜くれまいか」「〜なのだよ」
という言い回しが結構好きかもしれない。
現代エンドのグラサンで爆笑しました。

・幸鷹 急展開恋愛
幸鷹さんは夢浮橋でネタバレされたネタが
どうもなかなか出てこないなーと思ったら
3段回目で唐突に出てきてビックリしました。
どうしてそうなったのかは分からなかったので、
詳細は通常ルートで、ということなのかな?
なかなかドラマティックな展開で良かった。
この人は珍しく現代エンドの方が
スチルがしっくりきたような気がします。
京エンドがなんとなく切ない雰囲気だし、
この2人はやはり現代エンド推奨なのかな。

・頼忠 急展開恋愛
自分は従者であり神子殿と親しくするなど
許されない、叱ってくださいとか言い出す
なかなかじれったい人でした。
なんかだんだん大型忠犬にも見えてきた。
好みの応援セリフはとてもわかりやすいし、
これはこれである意味安心感があるなーと。
過去の過ちの話をしてくれるわけですが、
夢浮橋でその話を詳しく見た後だったので
すんなり理解できました。
この人に対しては花梨ちゃんの方から
好きだと言っちゃいましたね。
こういう性格の人だから、そうでもしないと
進まなかったんだろう。新鮮で良かった。
相変わらず現代エンドの絵で爆笑したので、
京エンドの方が好きです・・・。

・アクラムエンド
特に狙ってたわけではないんだけど、
勝手にイベントが発生してたので、
よっぽど選択肢を間違えなければ大丈夫?
意外とチョロい男だな、アクラム!
アクラムはさすがに現代エンドはなかった。
すべての黒幕である人とのエンディングなので
誰にも祝福されずにすべてを捨てて2人で生きる
みたいなちょっと寂しいラストでした。
でも、八葉の立場からしてみたら、
諸悪の根源にかっさらわれるわけだから、
そりゃ祝福できるわけがないよね・・・。
シリンと和仁さんがひたすら可哀相だったので、
自分もこいつは好きにはなれないなー。


しかし現代エンドのスチルがどれもこれも
全力で笑わせにきてるとしか思えない。
服装のダサさもそうなんだけど、
頭身バランスがみんなおかしくないか?
顔に対して体格がよすぎるというか・・・。
お前一体何頭身なんだよ!という絵ばかりで。
そっちばかりに目がいって話が入ってこない!
京エンドはみんなアップの絵だからなのか、
さほど違和感はないんですけどねぇ。

あとエンディングを見てないのは
彰紋さんと泉水さん。
なのであと1周はしようと思ってます。
物忌みイベントは1周で1人しかできなそう?
最初の出逢いスチルも1周で1人回収だろうし、
スチルコンプが地味に面倒なのでたぶんやらない。
お気に入りの数人だけ頑張ろうかな?と。

なんだかんだでみんな話は気になるので、
恋愛イベントは見たいなと思いますけどね。
どっちのルートでもエンディングが同じなら、
よく考えたら最後までやる必要ないんですね。
そう考えたら頑張れる気がしてきた。
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で2(5)
遙か1のリメイクが発表されましたねー!
12月のイベント告知のイラストが
1のキャラだったから、そんな気はしてた。
でも、あえて4のリメイクを希望してた。
いや、もう動きがあれば何でもいいです。

1はさすがに今やると古くさいから
手を出す気になれなかったんだけど、
VITAでできるならばやりますとも!
発売までに2をクリアしておくぞー!
ついでに4もクリアしておきたいんだけど、
4は中古でなかなか見かけないんですよね。
地道に探して2が終わるまでには・・・。

それにしても最近の乙女ゲームは
もう完全にVITAの時代になりましたね。
ハード末期になると乙女ゲームが栄えるのは
PSPの時代とまるっきり同じ流れですね(笑)
VITAは好きなので長続きするといいな・・・。

さて、2の2周目は3章終了まで進行。
1周目は西から札探しに行ったので
今回は東から行ってみることにしました。
なんか天地青龍の仲がますます悪いような?
前もこんなにケンカしてたっけなぁ?
これはどっちもどっちなんだろうけど、
勝真さんの言い方がわりとキツい感じなので
相対的に頼忠さんの高感度が上がっていく。
あれ、私絶対頼忠さんは好みじゃないと
思っていたのに意外と好きかもしれない。

玄武の方も前と話が少し変わっていたので、
単純に順番が変わるだけではないんですね。
前は確か泉水さんが自分の出自を知って
動揺しているところを泰継さんが助ける
みたいな展開だったと思うんだけど、
今回その関連の話は一切触れられなかった。
といっても泰継さんが感情的にならないから、
自信のない泉水さんの背中を押すみたいな
形になるのは変わらなかったですけどね。

3章終了時点でこの4人に絞られました。
通常:泰継さん、翡翠さん
急展開:幸鷹さん、頼忠さん
みんな好感度は十分たまってるので、
時間調整を間違わなければたぶん大丈夫!

4人のイベント回収を頑張ってたら
ミニゲームが全然できてなくてアイテム不足!
ラスボス戦がキツくなりそう・・・。
好感度上げはそんなに大変じゃないけど、
1人分のイベントで1日潰れるのが痛いなー。
本編の情報収集もしなきゃならないし、
日数に余裕があると思ったら物忌みが入るし、
思うようにいかない。でもそれが楽しい。

うん、2も3とは違った楽しさがあるな!
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で2(4)
2周目です。
案の定メモは引き継がれなかったので、
開き直って攻略サイトの世話になります。
既読スキップができるだけでも十分さ。

今回は1周目と逆勢力の帝側で開始。
最初のお供は泰継さんにしてみました。
この人も龍神の神子と認めてはくれないけど、
どちらかというと中立的な立場の人なので、
頑張ったら頑張っただけ認めてくれそうな
ある意味安心感がありますね。
冷たそうな見た目だけど案外優しいし。

1周目とはイベントの順番が逆になってるけど、
それだけでなく細かい部分が少し変わってるし、
一緒に連れてる人によっても変わってる部分もあり、
意外と飽きずに楽しめてます。今のところは。
あとはやっぱりもう少し声があればね・・・。
忘れた頃に喋り出すから戸惑っちゃうよ。

玄武救出の時点で彰紋以外の3人が
1つ目の心のかけらをゲットしました。
ただ、3人分のイベントに時間を取られると
メインストーリーの時間が厳しくなりそう。
やっぱり2人くらいに絞るのがいいのかなーと。
でもいつか8人同時攻略もやってみたい気も。
終盤はロード必須になりそうだけど・・・。

現在は間章が終わったところまで。
どうせ復活するし・・・と思ってしまうと
1・2章で戦闘する気にならないですね。
でも、効果的な応援の言葉もわかってきたので
1周目よりは効率よく戦えてる気はします。
冷たい目で罵られることもなくなったし!

泰継さん・翡翠さんが心のかけら2個完了。
反対側では幸鷹さんが最初のイベント発生済み。
なので、とりあえずこの3人を狙おうと思います。
間に合えば頼忠さん・勝真さん・イサトくんを。
彰紋くん・泉水さんはたぶん時間切れだと思うので
次周で頑張って狙おうと思ってます。

泰継さんと幸鷹さんは結構好きかもしれない。
翡翠さんは苦手なのは相変わらずだけど、
面白そうな人だなとは思えてきたかもしれない。
まあ、なんだかんだいって2のメンバーも
慣れてきてみればみんな愛着がわいてきたし、
一通りエンディングを見るくらいはしたいなー。

ミニゲームは、
院側の領地が神経衰弱、帝側の領地がウサギ、
どっちでもない部分が風のやつなのかな?
で、終盤になるとブロック崩しが加わる、と。
最初は面倒だったミニゲームも、
イベント連発でなかなかできなくなったら
それはそれで寂しくなったりもしたので、
案外好きなのかもしれないです・・・。
アイテム集めるのはやっぱり楽しいしね。
1周目は回復札ラスボス戦で使い切ったし!

そういえばお香の存在が謎だなー。
紙と花は物忌みのお誘いで使ってたけど、
お香はどこで使うべきものなんだろう?
・・・まあ、いっか!
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |