ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
遙かなる時空の中で4(1)
さあ、いよいよ4を始めますよ。
テレビ周りのコンセントの関係で、
PS2とコタツを共存するためには
線を繋ぎ直したりする必要があったため、
それが面倒くさくて腰が重かったんだけど、
ようやく開始できるようになりました。

まだ序章が終わったところですが、
デフォルト名だと名前を呼んでくれるのと、
クイックセーブ&ロードがあるので、
システムはコルダ2以降と同じ感じですね。
PS2なのでちょっと重いとこはあるけど、
画面がぼやけてる方がよっぽど気になるので
特に問題なく進められそうです。
画面のぼやけは・・・そのうち慣れるさ。

今までのシリーズと違うところは、
今まで小さい顔アイコンのみだった主人公に
立ち絵ができました。ああ、これ良いなぁ。
主人公の顔は極力出すな派もいるだろうけど、
自分はこの方が愛着がわいて好きですね。
しかも今回の主人公も美人さんだし!

あと、3までと誕生日での属性が変わった。
今まで自分の誕生日は金属性だったんだけど、
4だと同じ日でも火属性になってました。
これは一体何のための変更なんだろうか?
とりあえず属性の有利不利はまだわからないので
1周目はこのまま火属性で進めようと思います。

戦闘はまだ1回しかやってないけど、
仲間が自動操作になったんですね。
3よりも戦闘は時間がかかりそうな感じ。
でもまあ、そのうち慣れるでしょう。
しかし主人公が弓というのがなかなか良い!
戦うヒロインはやっぱり良いよね!
望美ちゃんほど強くはなさそうだけども。

そんな感じで、とりあえず先に進みます。
まずは仲間を増やさなくちゃね。
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で2(13)
遙か2攻略もこれがラスト!5周目!

どうせ100円で買ったゲームだし、
数人エンディングを見れればいいやー
くらいのノリで始めたはずなのに、
ほぼスチルコンプの勢いでやってしまった。
回収し損ねたのは泰継さんの1枚だけかな?
想い出コンプは1人のみで他は諦めました。
コルダシリーズも想い出コンプだけは
どれも出来ていないような気がする・・・。

千歳のイベントは3章で無事に発生しました。
その後も4章前半で1回、後半で1回発生。
1日が潰れない親切仕様で助かったよ!
結局課題は全達成したけど大丈夫でした。
ミニゲームの失敗は全部で18回くらいかな?
ここまで必要だったのかはわかりません!
しかし、イベントを起こして話し合っても
理解し合うことはできず、結局運命は変わらず。
まあ、メインストーリーが変わっちゃうし、
仕方ないんだろうけどなんかもどかしいなぁ。

千歳と深苑がもっと話を聞いてくれてれば、
事態はあそこまで悪化しなかった気がするけど、
それを阻むのまでがアクラムの策だったんだろう。
でもアクラムの言うことは簡単に信じるのに、
こっちの話は何も聞かないのが面白くないなー。
ていうか、黒龍が邪魔してたみたいな描写は
一体何だったんだろうか?
3の白龍黒龍みたいに喋ってくれてたら
もう少し簡単に収まったかもしれないのにね。

黒龍の神子には八葉がいないということで、
自分にも助けが欲しいと願ったらしいけど、
その時に幸鷹が京に呼ばれたのかな?
千歳の元に行かなかったのはなんでだろう?
記憶を失ってたって言ってたからそのせいか?
あの2人のイベントも何か欲しかったなー。
あと、シリンが千歳のところに仕えてたのも
黒龍が千歳の願いを受けて連れて来たのかな?
その辺の説明がもう少しほしかったような。
あと、勝真との話もあまりなかったですね。
もう少し期待したんだけどな・・・。

最後にようやく理解してもらえたのに、
エンディングは普通に元の世界に戻っていった。
仕方ないけど、ちょっと寂しい・・・。
でもまあ、千歳も明るくなったみたいだし、
読後感は良かったですけどね。
千歳もこれから幸せになれるといいねー。

五行の力オール60も無事に達成です。
最終日の最後の行動でようやく達成という
ものすごくギリギリな戦いだった・・・。
泉水さんと頼忠さんの誘いに乗ってたら
確実に日数が足りなくなってたな!
途中無駄にミニゲーム失敗したとこもあったし、
もう少し突き詰めれば余裕はできそうだけど、
まあ達成できたのでもういいです!

狙ったアイテムが欲しい場合の、
神経衰弱の鬼畜さに泣く泣くロードもした。
最後はウサギが癒しだった。本当に。
花を1個だけ回収し損ねたのが心残りだけど、
充分頑張ったと思う!ほどよい達成感です。

苦労して出したおまけ「うるわしき京」は、
平和が戻った京の様子が見れて良かったです。
土地の力が強くなったことで活気が戻ったらしい。
そう聞くとやっぱり千歳のやり方はおかしいのに、
どうして途中で疑問を持たなかったんだろうか。
けどもういいや。平和になったんだし!

長くなったので畳みます。


read more ?
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で2(12)
終わろうと思ったけどもう1周だけ・・・。
今回の目標は、
1.イサトの想い出残り2つ回収
2.千歳エンディング回収
3.五行の力オール60達成

イサトの想い出の残りは、
3章の東の札から行くルートの遭遇イベントと、
急展開1段階目の後の応援言葉追加イベント。
なので今回は帝ルートで開始です。
イサトは1段階目発生まででOKなんだけど、
八葉を誰も攻略しないのも寂しいので
時間に余裕があれば狙ってみてもいいかな?

千歳の好感度の上げ方は、
ミニゲームや課題を失敗することらしい・・・。
課題を失敗するのはなんか嫌だなぁ・・・。
ミニゲームはどれくらい失敗すればいいのかな。
とりあえず2・3回の失敗は今までもしてたけど
イベントはまったく起きていなかったので、
もっとやらなきゃならないのは確かですな。

そしておそらく一番しんどいのが五行60。
これ、おまけイベントの条件にあったんですよ。
ちなみに何も考えずに適当にやった4周目だと、
全封印しても各属性30〜40くらいだった。
相当考えて動かないと難しそうですね・・・。

自力ではとても無理そうなので
ぐぐって先人達の知恵を借りてみましょう。
ミニゲームの五行の力を上げる札は
1章につき1回しか取れないみたいです。
あとはその土地を訪れた時に自動で上がるけど、
属性の相性が良い八葉を連れている方が
上がりやすいという性質があるらしい。
そんなの全然意識してなかったよ・・・!

ということで、
今回は属性を合わせてみようと試みたものの、
相性の良い土地は好きな土地でもあることが多く、
うっかり心のかけらを拾ったりしてしまったり
あれこれ気を遣わなきゃならないのが大変です。
同じ属性の人がいないとミニゲームが大変だけど、
好きな土地に当たってるとイベントが起きて
ミニゲームがなかなかできない、とか。
あと、1章は火・水の八葉がいないので、
自分をどちらかにしておくべきだったかと思った。
自分の誕生日だと金属性神子なのです。
3の時は数日ズラして火属性でやったんだよね。
火が有利だという噂を聞いて・・・。

属性札を拾った後のミニゲームは、
千歳のために大失敗しようと思っているんだけど、
神経衰弱は適当にやっても当たってしまって
狙って失敗するのが逆に難しいと気付きました。
なんだかんだで、パーフェクトを狙わないならば
ウサギが一番やり易いなぁと思った。
同属性がいなくても4つ目までなら大抵いけるし、
ボタンを押さずに放置すれば簡単に失敗できる。

現在2章を終わったところで、
大失敗は15回くらいやったんだけど、
これで足りてるのかどうなのかもわからぬ。
3章に入ってイベントが起きないようなら
仕方ないので課題を失敗してみようかな・・・。
気分的に課題は達成したいんだけどね。

そんな感じでプレイしているので、
完全に今までと別ゲームになってる(笑)
恋愛は、勝真とイサトが順調に進行中ですが、
今回は五行優先で間に合わないようなら諦める。
イサトの応援言葉イベントは回収できたので、
あとは3章の遭遇イベントを拾えば最低限OK。
うっかり心のかけらを拾ってしまった泰継さんは
泣く泣くフラグを折りました・・・心が痛む。
たぶんこの後泉水さんも折ることになりそう。

しかし、この追加の応援言葉、
イサトのやつはまだまともなんだけど、
人によっては変なのがあって面白いですね。
彰紋に「かっこいいよ」とか、
頼忠に「涙が出てきそう・・・」とか、
翡翠に「真面目にやって!」とか、
選ぶたびになんかおかしくて笑ってしまう。
お前ら本当にそんな言葉でやる気出るのかよ!

さて、長かった遙か2攻略も
いよいよ次回最終回!になるといいなー。
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で2(11)
今さらですがおまけイベントも少し見ました。
絵巻物コンプで解放の分だけ声が付いてました。
2パターン愛を語ってくれるのでなかなか良い。
他のは声は付いていないけれど、
選択肢の分岐で登場人物が違ったりして
思ったよりずっと凝ってました。
紅葉狩りは妙なペアで出てきて面白かった。
イサト&泰継とか、なんだこの組み合わせ。

あと、お正月のイベントで、
千歳が勝真と兄妹仲良く初詣に来てたり、
主人公ともすごく仲良く喋ったりしてたので、
千歳エンドを経るとこうなるのか!?と、
俄然興味がわいてきました。
これはもうやるしかないんじゃないかな!

ということで、4周目が終了です。
心のかけらのイベントと反対勢力のイベントは
まったく別物というわけでもないようで、
同じような内容だけどより詳しく知れるのが
心のかけらのイベントなのかな?という感じで。
なので、泰継さんのが回収できなかったけど、
まあいいか・・・という気分になってきた。

今回は6人狙いで5人攻略成功となりました。
みんなの好きな場所を把握さえしてしまえば、
心のかけらを拾うだけでOKな通常ルートが
やっぱり楽だなぁと思いました。
ある程度タイミングも狙って起こせるしね。

反対勢力の方も後半は夜発生が多いから
1日潰されないで済むのはありがたいけど、
3章始めのイベントラッシュで予定が狂うのと、
2章で心を上げるのが結構しんどいのとで、
3人以上を狙うならもっと計画的に動かないと
ダメだなぁと実感しました。
結局、2:2で4人攻略が楽でいいのかな。
それより少ないとものすごく暇になりそう。

考えてみれば全員エンディングは見てるから、
律儀にラスボス討伐までやる必要なかったな。
と思ったけど、泉水さんの最後のイベントが
26・27日限定発生になってるらしくて、
どっちにしろ最終日間近までやる必要があった。

今回はノーマルエンドを見てみました。
このパターンだと3つ目のお願いが、
「元の世界に帰りたい」になるんですね。
ものすごくあっさり帰っていって笑ったよ。
みんなに一言お別れくらい言わせてくれよ!

続きから、5人の感想です。

read more ?
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で2(10)
全員分のエンディングだけ見たら
サクっと終わろうと思ってたのに、
なんだかんだで4周目です。

1・2章はお供に選んだ人とか
各イベントで居合わせている人によって
細かくイベントが変わっているため、
4周目でもスキップできない部分が多数。
不便といえば不便だけどなかなか面白い。
3章以降は各イベントがキャラ固定なので
西ルートと東ルートの二通りを見てしまえば
メインイベントはほぼスキップ可能になります。
ただし恋愛イベントラッシュに入るので、
それはそれでやっぱり忙しいのですけどね。

今回は1周目以来の院ルートで開始です。
最初のお供は頼忠さんで、幸鷹・泉水も狙う。
イサトくんもついつい構いたくなるんだけど、
イベントを起こすと日数が厳しくなりそうなので
今回は泣く泣くスルーです・・・。
火属性の土地のミニゲームのためにイサトを
連れて行くと心のかけらを回収してしまうので
そこもまたもどかしいところではある。

そして今回は彰紋・翡翠・泰継の3人も狙う。
4人にだけ集中できる1章はまだいいけど、
倍に増える2章がキツいんですよねー。
2章のお供は一番心が低そうな翡翠さんで。
香や物忌みイベントも駆使して調整します。

現在3章前半が終わったところですが、
泰継さんの1段階目が発生せず脱落・・・。
彰紋さんのは3章に入ってから発生したけど、
泰継さんのは2章限定だったのかなぁ?
なので結局今回は5人攻略になりそうです。
うーん、やっぱり2章が鬼門だな・・・。
3章前半が終わる頃には目当ての人の心は
だいたい必要分上がりきっているはずなので、
一番キツいのはやっぱり2章ですよねー。
泰継さんの1つ目が2章限定だと知っていれば!
遭遇イベントを拾ってる場合じゃなかった!

おまけを見ていて遭遇イベントを知り、
今回はなるべく拾っていこうと思ったものの、
恋愛イベントが起きちゃうと1日潰れるので、
日にち指定のイベントが見れないんですよね。
まあ、この辺はどうしても見たかったら
あと1周するしかないので・・・。
あと少し頑張れば想い出コンプできそうな
イサト絡みの分だけ回収しようと思います。

想い出リストを見てて気付いたけど、
紫姫にも物忌みイベントがあるのか・・・!
これは物忌みイベント前のセーブデータを残して
全員分埋めていくのが早いような気がする。
それか、千歳ちゃんエンドを埋めるために
もう1周するか・・・いやいや、そんな。
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |