ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
遙かなる時空の中で Ultimate(13)
ゲームが終わるまで・・・!と我慢していた
八葉祭のDVDが大ボリュームすぎて、
全部見るのに時間がかかってしまったよ。
いろんな曲を聞けて楽しかったー!
1〜4まで全部やった後だったから、
ドラマのネタも理解できるようになってて
ゲームクリアまで我慢してよかったなと。
DVDもそのうち感想を書きたいです。

さて、遙かU攻略日記も今回でラスト!
みんなの後日談の感想などを。



・頼久
京エンドの筆まめ頼久さんに笑った。
前日の返事を出す前に次の手紙が届く、
返事に喜んで雑誌並みの分厚い手紙が届く、
限度を考えろと言われたら量は戻ったけど
1日に2回手紙が届くという愛の重さ。
でもまあ、普通にラブラブみたいなので
よかったんじゃないでしょうか。
頼久は藤姫の屋敷に住んでいるから、
頼久とくっつくと藤姫もついてくるんだね!



・天真
京エンドは2人共藤姫の館にいるけど、
いずれ家を買って2人で住もうぜ!という話。
蘭の話がまったくなかったけど、
現代エンドではさすがに蘭に触れてましたね。
帰ってきたというか、さらわれたこと事態が
なかったことになっていたらしい。
(ただし天真くんの留年はそのまんま)
まあ、みんな仲良くやってるみたいで何より。
クラスメイトに付き合ってるのがバレて
2人で困ってるのが初々しくて可愛かった。

・イノリ
一緒に住むだの奥方だのそんな人たちの中で、
手をつなぐだけでひと騒動のイノリが可愛い。
現代エンドは刀展?を見に行ったお話で、
鍛冶師見習い設定が生きてて良かったです。
でも話の内容より、背景の店が見覚えがあって、
これたぶんコルダの使いまわしだよね・・・?
そっちに気を取られて話を覚えていないけど、
ちゃんと学校には行ってるみたいで安心した!

・詩紋
京では子供たちに字を教えてるらしい。
ちゃんと生活できるように頑張ってるんだね。
現代エンドは遊園地デート。なんか普通!
いや、いいんだけどね。

・鷹通
京では相変わらず真面目な鷹通さん。
かと思いきや、ちゃっかり奥さんにしてる!
鷹通さん、意外と手が早いな!
現代エンドは2人で仲良くピクニックだけど、
ネクタイしめてピクニックとは・・・。
鷹通さんは大学生なのかな?
頼久に比べるとかなり順応してる気がする。

・友雅
こちらは結婚直前のプロポーズ場面だった。
詩紋から聞いていて指輪を用意しているあたり、
さすがモテる男である。
現代では、高級カメラを持ってる友雅さん。
友雅さんは写真家にでもなるのだろうのか?
うさんくさい風貌は合ってる気はするけど。
現代バージョンは髪型も変えてほしかったなー。
なんか現代服にはいまいち似合わない。

・永泉
考えてみれば永泉は帝の弟なので
京エンドの場合はものすごい玉の輿!
でもその前にこの人僧侶だった!
と思ったら還俗することに決めたらしい。
なんだかんだで永泉さんと一緒になるのが
一番良い生活できそうだよね・・・。
現代エンドでは雅楽教室に通ってる様子。
マダムたちにめっちゃモテそう。



・泰明
恋を知ってからすっかり可愛くなって、
表情豊かなのがとても良いです。
現代では悪霊退治のお仕事をしてるらしい。
それでも食事に誘ってくれたりして、
だいぶ人間らしくなったなぁという印象です。
現代バージョンの髪型も可愛いな!

あー楽しかった!
これで本当に全部やり尽くしたと思います!
ゲーム的には、セーブ&ロードは快適だし、
既読バグ以外は特に不便なとこもなかった。
既読バグは今はパッチが配信されているので、
今から始める人は問題なく遊べるはずです。
途中の人はセーブデータの削除が必要らしく、
私はもうどうにもならなかった・・・。
まあ、ところどころ文字の色が違う程度で
そこまで致命的なものではないですしね。

欲を言えば戦闘がなんか寂しかったかなー。
カットインとかセリフが多いのは良いけど、
静止画で一切動きがないのでなんだか寂しい。
こう考えると画質は酷くてもいっぱい動いてた
3の戦闘はそれなりに楽しかったなーと。
技を使う時に手を合わせる動きとか良かった。
画質は・・・本当に酷かったけど・・・。

あとは背景も立ち絵も綺麗だったし、
スチルも変な顔とかあまりなかったし、
元をやってないこともあるかもしれないけど、
私は満足です!面白かった!
システム的な問題は元が古いゲームだし、
まあ、こんなもんだろうということで。

ミニゲームが1種類しかなくて、
ひたすら神経衰弱なのはアレだったけど、
そこはメインではないしな・・・。
1と比べてみると、ミニゲームが4種類に増え、
最初は行ける場所が少しだけの状態から
徐々に範囲が広まっていく2のシステムは、
ゲーム的にはかなりやり易くなってるんだなと
あらためて思いました。
いきなり強い土地に行けちゃう1みたいな
自由度はないけど、その分流れは掴みやすい。
1と2は似てるゲームだけど、
やっぱりそれなりに進化しているんですね。

主人公のあかねちゃんは、
やっぱり1作目の主人公だからなのか、
個性的な後のシリーズの主人公に比べると
良くも悪くも普通だなーと思いました。
ビジュアルは可愛いなと思うんだけどね。
今回主人公の戦闘ボイスがないから、
たまにタイトル画面に戻った時に
「私、龍神を呼ぶよ!」と流れる度に
こんな声だったのかーと思ってしまうよ。
アニメを見ればまた印象が変わるのかな。

攻略キャラ8人は、お気に入り順に、
天真・泰明・友雅・イノリ
頼久・鷹通・永泉・詩紋 かなー。
2・3は天の方が全体的に好きだけど、
1は地の方が優勢になりました。
天真くんは熱い感じが良かったし、
泰明さんは前半と後半のギャップかな。
友雅さんは昔なら嫌いなタイプだったのに
思ったよりも楽しかった。
イノリは短気なとこさえなければ
男前なとこもあるし好きなんだけどね。
でも終わってみればみんな愛着はあるよ。

ちゃんとみんなに興味が出たので、
少し休んだら、夢浮橋の1主人公編を
やろうかなーと思ってます、そのうち。
そしたらもう次のリメイクまでは
さすがにやることなくなるなー。

2をリメイクしてほしいと言ってたけど、
1とシステムがほぼ同じゲームを、
(しかもキャラの外見も性格も似てる)
連続でやるとさすが飽きるなぁと思うので、
次のリメイクは4を希望しておきます。
スチルは元から十分綺麗だから直しは不要、
攻略可能なサブキャラにくらい
声を付けてくれれば、もうそれだけで良い。
あとは今回くらいのボリュームの後日談を
付けてくれれば満足です。お願いします!
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で Ultimate(12)
ラスト5周目!
今回はアクラム&藤姫の回収になります。

アクラムのイベント発生条件は特殊で、
期限までに五行の合計を一定値以上にすること。
3段階目が合計90以上が必要で
それを封印ができない段階でやるのはキツい。
さらに、3段階目はイベントが2つあって、
2つめの発生日は5章最終日固定なので、
5章最終日まで五行90をキープする必要が。
気を遣いすぎて無駄に通いつめてしまった。

頑張りすぎた結果、ストーリーの課題を怠り、
ものすごく冷たい目で泰明さんに呆れられた。
ごめんね、最終日に何回ロードしても
泰明さんが来てくれなくて諦めたんだよ。
今思えばここまでこまめに土地ケアしなくても
たぶん十分間に合ったとは思うんだけど、
まあ無事に発生したからいいや!
そんな感じで5章まで乗り切ってしまえば
あとはひたすら封印するだけなので、楽。
本当にこのゲームは5章までが勝負だな!



藤姫のイベント発生条件は好感度だけど、
藤姫の好感度は目に見えないのが少し厄介。
一番手っ取り早いのは外出しないでお話する。
今までの周では一度も休日を作ってなくても
終盤には1段階目が発生したりしていたので、
選択肢なんかもある程度関係はしてそうだけど、
確実に狙うなら休んでお話すればOKでしょう。
もちろん1日潰れちゃうことになるので、
同時攻略時にはとても痛いんですが・・・。

1段回目は2回休んだところで発生、
2段階目は3回、3段階目は2回で発生。
途中、物忌みに来てもらったりもしたので、
選択肢やイベントを起こす時期によっても
必要な休日の回数は増減しそうだけど、
今回はこんな感じでいけました。
藤姫は可愛くてとても良い子なんだけど、
最後まで頭の冠?が気になって仕方なかった。

6章以降はあまり急ぐ必要もなくなり
とても暇になったので、適当に八葉も攻略。
一番心が上がっていたのは頼久だったけど、
頼久は通常も期限があるみたいで発生せず、
次に上がっていたイノリと永泉にしました。
火と水が1人ずつしかいないから、
ミニゲームに連れ回したら勝手に上がってた。
心のかけら1つ目すら拾ってなかったけど、
6章から始めてもなんとかなるもんですね。

続きから、アクラム&藤姫の感想です。


read more ?
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で Ultimate(11)
4周目完了!
友雅・永泉の通常イベントと、
頼久・イノリ・鷹通の急展開を回収です。
エンディングの回収が時間がかかるので、
今回エンディングは気にしなくていいのが
だいぶ楽でした。わりと早かったですね。
これで八葉はスチルもイベントもコンプ。



そういえば2の翡翠さんの本名が橘なので
2までは橘さんがいたことになるんだけど、
3ではいなくなっちゃってましたね。
藤原さんは一応ヒノエと泰衡がいたけど、
橘さんは脇キャラでもいなかったよね?
消えてしまったのだろうか・・・。



いつも四神解放は天地四神で行ってたけど、
今回は適当な組み合わせで行ってみました。
ちゃんとそれぞれに掛け合いセリフがあって
もっといろいろ見ればよかったなぁと思った。
シリンをおばさんと呼ぶイノリ・・・!
そりゃイノリにしたらおばさんだけど!



イノリの急展開はすごく良かった。
イクティダールとの決着という意味では
通常よりも綺麗にまとまってた気がします。
急展開イベントを終えていると8章最後に
「姉ちゃんも連れて行け」と言うんですね。
あんなに大事にしていた姉ちゃんを
あんなに嫌っていた鬼に託すなんて、
イノリの成長ぶりにキュンときましたよ。
そして急展開のスチルのあかねの表情が
ものすごく可愛くて良かったです。
あれもう完全に両思いになってる顔だよ!



友雅さんの通常イベントは、
百夜通いのお話がキーになっていました。
君のためなら百夜通いしてもいいけど、
もうそんなに通えるほど時間がない、
と切なそうに言うところでときめいた。
最初なんで時間がないんだ?と思ったけど、
あかねが元の世界に戻るからなんですね。
友雅さんにもこんな健気な面があったのか。
第一印象からガラっと変わった1人です。



今回天真くんにはほぼノータッチだったので、
ランとの対面がここまでなかったらしくて、
え、ここでかよ!?と笑ってしまった。
今回は通常エンドを回収しました。
これだけ攻略したのに心苦しいけれど、
藤姫を攻略したら通常が見れないのでは?
という気がしたので念のため今回ここで。
通常エンドの場合は最後のお迎えは藤姫。

さて、遙かU攻略もあと1周です!
アクラム&藤姫をゆっくり攻略しつつ、
今まで時間に追われてほとんど拾えていない
遭遇イベントとか好きな場所イベントとか
細かいのを見て行こうかなと思ってます。

そういえば忘れてたDLCの月の都編。
あれも評判良さそうで気になってるんだけど、
さすがに高くてなぁ・・・。
DLCのセールとかやらないんだろうか。
ついでに3の全部入りパックが欲しいです。
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で Ultimate(10)
4周目開始!
今回は2章玄武編から始めてみます。
そういえば1章で永泉だけスチルが出なくて
なんでだろう?とずっと疑問だったんだけど、
最初の方の選択肢で友雅か永泉に分岐なんですね。
前向きな方を選んでたから毎回友雅が来てたよ。
この後の天真くんに同行するかどうかの分岐でも
残る方を選んだら話の流れが結構変わったので、
4周目なのに新鮮な気分で1章を楽しめました。

今回の目標は、八葉残りのイベント回収。
通常:友雅・永泉
急展開:頼久・イノリ・鷹通 です。
頼久もイノリも急展開1回目が早いので、
2人を優先的に上げていきたいところ。
あと五行の相性的に鷹通と永泉は
信じる心が上がりにくいみたいなので、
そこも気を遣っていきたいと思います。

相性は今まであまり気にしてなかったけど、
頼久がガンガン上がっていくのを見たら、
やっぱりそれなりに影響してるんだな、と。
自分の誕生日だと火(丙)らしいので、
青龍2人はものすごく良いみたいです。
たぶんターゲットに合わせて調整すれば
もう少し楽になるんだろうなと思うんだけど、
今さら誕生日を変えるのも面倒なので・・・。



現在は5章が終わったところですが、
アクラムは1回目も発生せずに失敗した(笑)
五行は期限までに十分足りていたんだけど、
うっかり八葉のイベントを起こしすぎて
イベントラッシュに数日つぶされた結果、
自由になった頃には発生期限が過ぎていた。
やり直そうかとも思ったけど、もういいや!
潔く藤姫ともども5周目にまわします。

急展開でも通常1段回目まではOKなので、
心のかけら1つ目を拾って再訪問を見て・・・
とコツコツ心を稼いでいますが、
いまいち応援で心が上がる基準がわからん。
イノリのわかりやすさは本当に救いです。
回復アイテム連打が意外と楽でいいかも。

今回うっかりミスしたなと思ったのは、
鷹通さんの再訪問イベント1回目が桂なのに、
桂に行くと心のかけら2つ目を拾ってしまう。
1つ目を桂で拾わないといけなかったのかと。
まあ、再訪問は前回回収したからいいか・・・。
見なくても心は足りそうだしね。

あと4周目にして初めて知ったのは、
怨霊の復活ゲージが増えてる土地に行くと
復活を遅らせることができるということ。
日数経過で強制的に復活かと思ってたので、
ミニゲーム後に復活ゲージが戻ってるのを見て
初めて気付いてビックリしましたよ。
墨染、北山、案朱なんかの敵が強い土地も
何回も倒しに行かなくてよかったんだね!

アクラム攻略の場合は、
敵が強い土地を早めに開けてキープしつつ、
ミニゲームで五行を上げていけばいいのかな。
あと怨霊が最初からいないいくつかの土地も
五行を上げておくと楽なのかなーと思った。
次の周で活かそうと思います。



今回のストーリーは玄青朱白の順番で。
2章玄武編がなかなか面白かったです。
セフルが今までで一番頭を使ってた気がする。
セフル口調の泰明がなんか面白かった。
最終日には偽者だったと永泉は知ってたけど、
いつ知ったんだろう?そんな会話あったっけ。



あと、4章朱雀編も面白かった。
前は詩紋がセフルにだまされていたけど、
今回は変装したシリンにイノリがだまされる。
まあでも今回のイノリに関しては、
姉ちゃんの病気が治るかも?というところを
エサにされたので、仕方ない部分もあるよね。
今回だまされたことで鬼嫌いが更に強まりそう。
鬼が嫌われてるのは結局自業自得でもあるよね。



セフルとシリンは失敗には終わったとしても
それなりに考えて動いてるのはわかるんだけど、
誰が相手でも同じ行動をするイクティダール。
話し合いで解決したいとは言ってるけど、
彼も結局嘘をついてだまそうとしているし、
イノリの言う「鬼は嘘ばかり」というのも
あながち間違いでもないと思ってしまうよ。
なぜ彼があそこまでアクラムに忠誠を誓うのか
その背景も知りたかったなーと思います。

そういえば2ではアクラムとシリンのみで
セフルとイクティダールが出てこないのは、
2人が最終決戦前に鬼陣営を離れてたからかな?
シリンが2で黒龍の手先みたいに使われてたのは、
最後に「お館様のためなら何でもするから!」
みたいに自分の身を捧げてたせいなのかな?
シリンは健気で可愛いところもあるんだけどね、
アクラム以外に対する態度が酷すぎるから・・・。
普通ならそんなシリンを最後には認めてやるのに
最後までクズ扱いのアクラムもある意味凄い。

さて、勝負の後半!がんばるぞ!
といってもみんな順調に上がっているので
たぶん大丈夫でしょう。
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
遙かなる時空の中で Ultimate(9)
3周目完了しました!
6章以降は共通部分は既読スキップできるので
2周目までに比べればだいぶ早く終わりました。
予定通り、通常:鷹通・頼久の2人と、
急展開:天真・詩紋・友雅・泰明の4人。
終盤は比較的余裕がありました。
やっぱり急展開組は5章までがキツいですね。

急展開が6章以降のルートの人限定なのは、
共通ストーリーと関わっているからなんですね。
友雅・泰明はストーリーの中日イベントから
そのまま急展開イベントに入ったので、
ということはチャンスが1日しかないのか。
早めに上げておかないとキツいですねー。



泰明さんが生まれて2年というのに驚いた。
泰継さんは確か90年くらいと言ってたような。
そう言われると泰継の方が老けて見える・・・。
でも泰明の方が強そうなのはなんでだろう?

天真・詩紋・泰明は通常・急展開を完了して、
スチル・回想録も全部埋まりました。
スチル枚数は8人全員同じで14枚ずつ。
1章のやつ、通常3枚、急展開1枚、物忌み、
京エンド、現代エンド、八葉抄エンド、決戦前夜、
龍神召喚前、龍神召喚後、花、戦闘中の四神召喚。
どれも綺麗だけど、おそらく新規追加の花スチルが
みんな良い表情をしてて良いなと思います。
イノリののうぜんかずらと友雅の木蓮が好き。

回想録は遭遇イベントや好きな場所イベントは
残念ながらと言うべきか幸いというべきか、
見ても登録されないみたいです。
恋愛イベントと再訪問イベントのみなのかな?
その分コンプは楽でいいんですけどね。
京&現代エンドを見るとそれぞれ後日談が解放。
八葉抄エンドには後日談がないみたいですね。
再訪問イベントさえ見逃さないよう注意すれば、
スチルコンプと同時に回想録も埋まるはず。

トロフィーは今回はエンディングしかない?
全種類のエンディングを見れば100%っぽい。
3Uみたいに怨霊100回倒すとか、
協力技コンプとか、そういうのはなかった。
で、トロフィー達成率を見てみると、
青龍2人が高くて朱雀2人が低めの印象です。
あと友雅・泰明が若干高いかな?と思った。
(といっても大した差ではないんだけど)
遙かのユーザーは年齢層高めなんだろうし、
朱雀は2人ともお子様だしね・・・と納得。
それを思うと2人とも3では人気出たよねぇ。
2は誰が人気あるのかよくわからないけど。

続きからキャラ個別感想です。

read more ?
category:遙かなる時空の中で | comment [0] | trackback [0] | |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |