ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
シャリーのアトリエ(9)
今さらかよ!?と思われそうですが、
毎日短時間ながらもちまちま進めていて
ようやくトロフィーコンプが完了しました。
アトリエシリーズはトロフィーがかなり楽で
エンディングを埋めればほぼ終わる仕様なので
毎回プラチナを取ってやっとクリアの気分です。

今作は調合レベル99が一番面倒だった!
戦闘レベル99はDLCのボスを倒せばすぐだし、
強いボス撃破は2周目ならば余裕で倒せるし。
意識しないと上がらない調合レベルがつらかった。
99にしてからが調合の本番という声もあるけど、
そこまでしなくても難易度ディスペアーなら余裕。
それより上はダルそうなので挑む気もしなくて・・・。
とまあ、こんな感じでゆるーくやってても
トロフィーコンプは楽勝ですよ!ということで。

通常のエンディング4つ+真エンドを見たけれど、
なんというか・・・どうもパっとしないですね。
ステラとロッテの再会が真エンドだけならまだしも、
他のエンディングでも普通に再会してるしなぁ・・・。
エンディング全般にやる気を感じなくて悲しいです。
頑張った最後のご褒美がコレというのが・・・。

というかエンディングに限らず、
今回はストーリー関連がイマイチの印象でした。
散々宣伝してたダブル主人公制度も、
話が違うのは序盤だけで合流後はほとんど同じ、
たまーに個別のイベントがあるだけという・・・。
個別イベントはロッテの方が面白かったですが、
ペリアンさんと仲良くなったはずなのに
その後の共通イベントではまだ恐れたままだったりで、
各イベントの時系列がなんだかおかしくなってる。

キャライベントもぶつ切れで終わるものが多くて、
ステラがロッテママの薬を作るイベントにしても
作った薬を手渡す場面が省略されているので、
これで終わったの?何か見逃した?という状態に。
ホムラのイベントも唐突に落ち込まれて困ったし、
どうも今回は細やかさに欠けていたなぁ・・・と。
これがダブル主人公のせいなのか期限廃止のせいなのか
どっちにあるのか知らないけど、残念すぎました。
あと、何かと「黄昏」を連呼してたのも気になった。
前作までは「黄昏」なんて単語はほとんど出てないのに
今回で急に連呼し始めて違和感しかなかったのです。
今作のシナリオ担当はちょっといただけないですねー。
キャラデザはまだ良かったと思うんだけどな・・・。

戦闘システムは爽快感があって楽しかったし、
調合システムは最終的に慣れたからまだいい。
BGMはエスカ&ロジーよりもずっと良かった。
マップが広くなったのも良かったけれど、
ストーリー、ダブル主人公制、日数制限廃止が
個人的には残念だった理由じゃないかと思います。
日数制限がまったくなくなってしまったことで
1周目だけでほとんど何でもできてしまうので
2周目へのモチベーションが上がらなくなる。
それの解決作が2人の主人公だったんだろうけど
言うほどストーリーは分かれていなかったしなー。

アトリエを1年単位で開発し続けているうちは
主人公2人をじっくり上手に扱うのは無理だろうし、
もう頼むから次回からは1人に戻してください・・・。
無理に2人にして話が薄まるのはもう嫌なんだ・・・。

あ、でも楽しかったのは楽しかったですよ!
ソールさんの出番が多くてすごく嬉しかったし
戦闘にも思う存分連れ回せて満足です(*´ω`*)
ホムラとの関係も可愛かったし!
エスカ&ロジーからの続きとして見る分には
いろいろ嬉しいことがあったので良かったです。
シャリー単品で遊んだ場合に楽しめるかは・・・?
そんな感じのシャリーのアトリエでした!

結局のところ黄昏三部作は
一番熱中したのはエスカ&ロジー
BGMが良かったのはアーシャ(シャリーも好き)
調合システムが楽しかったのはエスカ&ロジー
戦闘システムが楽しかったのはシャリー
全体的な雰囲気が好きなのはアーシャ

ストーリーはどれも一長一短だった気がするけど、
アーシャは旅の目的がシンプルでわかりやすかったし、
エスカ&ロジーはラスボスが魅力的で良かった。
シャリーは・・・ラスボスは何の魅力もなかったし
キースさんが全部問題を解決した印象しかない(笑)
category:シャリーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
シャリーのアトリエ(8)
ドラクエの3DS版がちょっと気になるけど
家でしか遊ばないんだから明らかに必要ないよね。
アカウント増やすならPC版で2窓プレイにするか
埃をかぶってるWiiを叩き起こすよね・・・。
ということで、無駄に欲しくなる気持ちを抑えて
静かに帰宅しました・・・。

さて、シャリーです。まだやってます。
のんびり進めてロッテ編の7章まできました。
2人の喧嘩・仲直りイベントはステラ編で見ると
ロッテがすごく嫌な子に見えてしまっていて
ロッテ視点なら印象変わるかな?と思ってたのに
結局嫌な子にしか見えなかった・・・(´・ω・`)
酷いことを言ったという反省も見えなかったし
あの性格だから悩む姿も葛藤なんかもなかったし
薬のことを知ってからも急展開すぎるし・・・。
やっぱり仲直りまでが早すぎるのがなぁ。
この一連の流れは女2人の話なら王道だろうけど
やっぱりもう少し丁寧にやってほしかったですね。

でもロッテ編の話自体はステラ編より面白いかも。
お母さんは序盤の困った天然ぶりを見ていただけに
病気発覚エピソードが生きていた感じがします。
ウィルベルも思ったよりちゃんと師匠してるしね。
ミルカのイベントがステラと共通っぽいのが残念かな?
まだ途中だからこれから変わるのかもしれないけど。

戦闘は武器引き継ぎのせいで何の苦労もせず、
まったく印象に残っておりません(´・ω・`)
1周目でなんでもできてしまうのは考え物だなー。
やっぱり周回プレイ前提のゲームにするなら
時間制限はあった方が個人的には好きですね。

さて、残りもサクっとやっちゃいますかね。
トロフィーコンプまでは最低限やりたいなー。
category:シャリーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
シャリーのアトリエ(7)
ロッテ編は5章の終わりまで。
サンドドラゴン戦が一瞬で終わっちゃった。
一応ハードモードにはしているんだけど
アイテム・装備をそれなりに作り込んだので
戦闘がもう本当に作業でしかないのですよ。
もう1つ難しくしてもいけるかな・・・。
でもあんまり辛い思いはしたくない・・・。

2人の合流後は案の定共通イベントが多くて
心の声だけが変わるエスロジ方式になりました。
母親絡みのイベントがロッテ専用のはずなので
そっちを楽しみに待つことにします。
ロッテの母さんは可愛らしいけど困った人ですねー。
高値でガラクタを売りつけた犯人がカトラで笑った。
カトラは水不足の町で水を高く売ろうと考えるとか
考え方があまり可愛くなくて好きではないですね。
まあ、それなりに報いも受けてる子ですけども。
せっかく背が伸びて大きくなったんだし
精神面でも成長が見たかった気もするなー。

ロッテは感情豊かでメルルっぽい子ですね。
好みではないけど良い子だなーとは思います。
ロッテの声や演技に慣れてくると
ステラちゃんが若干棒読みに聞こえるなー。
ビジュアルは圧倒的にステラ派なんだけどな。

そういえば永久機関をつけた攻撃アイテムを
いくつか引き継いで持ち込んだのですが、
序盤はMP消費が激しすぎて使いにくいですね。
付けてない爆弾の方がよく使ってる気がする。
エスロジの時は永久・一撃のクラフトがあれば
最終ダンジョンまでそれで無双できてしまったので
なかなか上手く調整したんじゃないでしょうか。
category:シャリーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
シャリーのアトリエ(6)
ようやく1周目が終わりました。
うっかりラスボスに突っ込んでしまって
そのままエンディングになってしまった。
引き継ぎの準備を全然していなかったので
突入前のデータで準備を済ませてから
再度突撃して倒してきました。

難易度ファンゲームだと何の苦労もせず、
ラスボスの強さがさっぱりわからなかったです。
2回目は2段階目のBGMが流れる前に終わった。
うーん、ちょっと強くしすぎちゃったかな。
それもこれも日数制限がなくなったせいだ!
思う存分作りこむ時間ができてしまったため
1周目の時点でかなり強くなれるんですよね。
トトリ〜アーシャの頃は1周目はクリアが精一杯で
せいぜいそこそこの装備を整える程度だったのに
エスカ&ロジーからかなりゆるくなった印象です。
個人的には1周目はクリアギリギリで突破して
2周目で効率よく進めていくのが気持ち良いので
やっぱり日数制限はあった方が好きですね。

時間を気にせず調合や採取できたのはいいけど
本編ストーリーが章立てになっているので
結局章で区切られることになってしまって
なんだか勿体無かった気がしてなりません。
トトリやアーシャみたいな形式が好みだなー。
期限を区切る形式ならエスロジや新ロロナの方が
断然遊びやすかったと思うんですよね。

あと、開発期間が足りなかったのかな?と
思う面がちらほらあったのが残念でしたね。
特にラスボスがなんだか唐突に出てきて
よくわからない相手だったのが残念すぎる。
アーシャもエスロジもそれなりに因縁があって
ラスボスと戦うことに納得できたけれど
ここまで魅力のないラスボスというのも珍しい。
せめて新しい浄水機をみんなで作るとか
そういうイベントがあってもよかったのにね。

キャライベントもフラグ管理がおかしいのか
時系列がめちゃくちゃになってることが多いし
イベントの流れも唐突なものが多かった印象です。
2人の主人公の絆くらい丁寧にやればいいのに
急に仲良くなって急にケンカして急に仲直りして
とにかくいろいろと唐突だったので
あまり親友になったという印象もわかなかった。
2人がエンディングでしんみりと回想してても
そんなに仲良かったっけ?と思ってしまったよ。
エスロジならロジーと別れる最後は泣けたのになー。
常に一緒な分2人が仲良くなる過程が見えたし
絆が深まっていくのも納得できたからなんでしょう。
そういう細々したところが行き届いてないので
開発期間が足りなかったんだろうなぁ・・・と。
別に1年に1回出さなくても待ってるのになー。

W主人公制は今回もあまり意味なかったですね。
序盤は確かに別シナリオだけどすぐ合流するし
合流した後はやっぱり同じ流れになってるし、
2人に分けたせいでそれぞれが薄くなったのならば、
どちらか1人に絞って丁寧に描いてほしかったなー。
まあ、まだシャルロッテ編をやってないので
やればまた印象は変わるかもしれないけど・・・。
きっちりやってくれればW主人公も面白そうだけど
正直今のガストさんには無理だと思うんだ・・・。

そして今回最大の不満、エンディングが少ない!
なぜキャラエンドがないのか!!(*`Д´)ノ
キャラエンドがないのは譲ってもいいとしても
種類が1人2つずつ+トゥルーで5種類って
あまりにも少なすぎませんか・・・。
せっかくエンディングを見やすくなったのに
これしかないならモチベーションが上がらない。
ここにこそ力を入れてほしい部分なのになー。
本当に素材は良いのにもったいない出来だと思う。

不満ばかりなので良かったところも。
ストーリーは3作で一番シリアス寄りでしたね。
ステラード周辺の水枯れは止まりそうだけど
世界の黄昏が止まるかどうかはわからない、
という、ぼんやりした終わり方だったけど
これはこれでよかったんじゃないかと思います。
世界を救うのはアトリエの世界観では大きすぎる。

インタビューで黄昏シリーズ完結とは限らない
とディレクターさんが何度も言っていたけど、
エンディングを見る限り完結としか思えないですね。
黄昏3作のキャラとイベントスチルが出てきて、
エスカからの手紙を読むロジーさんの姿とか、
キースたちと合流するアーシャ、ニオとか、
一応メインキャスト全員登場したわけですし。
エンディングの演出は良かったんじゃないかな?

欲を言えばアーシャにもっと出てほしかったけど。
前作主人公が次の作品で師匠として登場していた
アーランドシリーズと差別化を図ろうとしたせいで
なんとなく出し時を見失った感がありますよね。
最初から素直に出してくれればよかったのに。
まあ、終わったことを言っても仕方ないですが。

戦闘はテンポが良くなってて面白かったです。
バースト中にいかに連続で叩き込むかになってたけど
大ダメージを出すのはやっぱり楽しいし爽快だし。
必殺技の演出もメルルくらいに短くなってて
とにかくテンポが良くて見てて楽しかった(*´ω`*)
ウィルベルとソールさんが使いやすくて強かったな。
あとは可愛くてずっとスタメンだったホムラ。
コルテスとユリエは合流前しか使わなかったので
ロッテ編はほぼ使うことはなさそうな予感が・・・。
ミルカとウィルベルが使いやすすぎるんだもの。

とまあ、こんな感じで2周目に行ってきます!
引き継ぎ探索装備は枠を全部埋めようとしたけど
多すぎて途中で面倒になったのでほどほどで断念。
ロッテ編でも専用アイテムの作りこみがあるので
栄養剤や爆弾系に伝承のソウルやPP極大化、
永久機関・一撃必殺なんかと付けておきました。
今回液体カテゴリがすごく使いやすいので
栄養剤は地味に便利ですよね(*´ω`*)

続きからエンディングと各キャラについて。

read more ?
category:シャリーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
シャリーのアトリエ(5)
まだ1周目をやってます(´・ω・`)
今日はドラクエのレベル上げする予定だったのに
調合に熱中し出したら時間を忘れてしまって
気付けば夕方でした・・・ま、いっか!

強い潜力を付けるためには
まず伝承のソウルがないと話になりません。
これがなかなか出なくて足止めをくらいました。
少し前に1個出たことは出たんですが、
まさかの装飾品カテゴリだったという・・・。
どうやって引き継げばいいかわからん・・・。

銀竜を倒してDLCの採取地で採取してたら
ドンケルハイトに付いたやつを1個拾えたので
あとはそれを中和剤だの水だのに付けて
どんどん増やしていけばOKですヽ(*´∀`)ノ
この辺はまさしく錬金術ですね!

これでようやく下準備が整ったので
まずはエリキシル剤を作りました。
永久機関・オートユーズがとりあえず必須で
もう1つは何でもよかったけど自動発動50%で。
ステラかロッテが少しでもダメージを受けると
勝手に飛び出して回復してくれるようになります。
おかげでボス戦がめちゃめちゃ楽になりました!
移動中にいきなり出てきたフラン・プファイルも
なんとか倒すことができました。便利!
もう回復アイテムはこれ1つでよさそうだ。

続いて防具を作ります。
手持ちの潜力の中から選んで、
慈愛のソウル・肉体を超進化、頑強な身体で。
エボルブボディが欲しかったけど
全然出る気がしなかったので妥協しました。
面倒だったので全員神秘のシャツで統一。
今まで適当な服だったので随分強化されました。
コルテス兄様はかなり前の服を着てた・・・。

次は全員分の武器を作りました。
武勇のソウルとか理力のソウルが強いらしいけど
永遠に2周目に入れなくなりそうだったので
仕方なく潜力を妥協して作ることにして、
快刀乱麻・スーパースキル・ツインバーストで。
それぞれ素材が違うので面倒くさかったけれど
素材を使い回ししながら作ればすんなり完成。
試し撃ちに行った銀竜で武勇が出た辺り、
このゲームにも物欲センサーは存在するようだ。
まあ、武器なら組み換え楽だしまだいいか。

あとはアクセサリーと攻撃アイテムですね。
雑魚用の永久機関・一撃必殺クラフトは作ったけれど、
今回は終盤の雑魚は即死耐性持ちみたいですね・・・。
まあ、2周目序盤用ということでよしとしよう。
あとはステラ用にメテオールを作りたいところ。
アクセサリーは土霊のソウルが強いっぽいので
それが出るまでは銀竜マラソンは続きそうです。
ついでに潜力を超強化とかも出てくれー。
category:シャリーのアトリエ | comment [0] | trackback [0] | |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |