ぽやーっとゲームプレイ日記。
ドラクエ10は細々と継続中。
シノハユ 12巻
阿知賀編が連載再開されるそうですね。
決勝を阿知賀視点で描くみたい?
本編が現在決勝で阿知賀と対戦中なのに
もうこれ以上何を描く必要が・・・?
阿知賀の描写だって十分多いのに。
玄ちゃんのドラ復活の回想だって
しっかりページを割いて描かれてたし、
いまいち意味を見出せない気がするけど、
阿知賀ファンには嬉しいのかなぁ?
むしろ清澄の描写を増やしてほしいぞ。
2本連載でシノハユに影響が出なければ
まあいいかと思っておこう。

シノハユは個人戦予選の続きから。
慕は曖奈さん、行長さん、千尋という
強敵3人との戦いの真っ最中。
残り300点という絶体絶命状態で
過去回想に入ってその続きから開始。

4年生で大好きなお母さんが行方不明。
本当に慕の境遇は可哀相すぎる・・・。
おじさんがいてくれて良かったよなぁ。
防犯カメラからお母さんの手がかりが
麻雀の世界チャンピオンにあると考え、
お母さんを探すための慕の目標は
「世界チャンピオンと同じ卓につく」に。
とんでもない目標をもってしまった。

それを思い出して気合を入れ直し、
現在のに慕に新たな能力が覚醒しました。
不要な風牌を他の3人に送り続ける。
前の巻でもあった風が吹いている描写が
発動の兆しだったみたいですね。
勝つためには千尋に親を回さないこと
=今の自分の親番で終わらせると決意し、
ここから慕が怒涛のラッシュを決めて
行長さんのトビ終了となりました。
ここで終わらせる!と言って
本当に実行できるのはなかなかないよ!
さすが主人公!破壊力が凄すぎる!

でも、最後はぶっちぎって勝利したけど、
千尋を攻略できたとは言えない感じなので、
千尋との再戦はまた描かれるでしょうね。
曖奈さんとはどうかなー?
正直もういいような気がしてるけど、
すっきり勝ったという感じもしないし、
またどこかで戦うのかもしれないね。

予選ラストは閑無、悠彗、菰沢の部長と
顔見知り3人との対戦となりましたが、
ここでも慕の鳥さんラッシュが決まり、
閑無ちゃんのトビ終了という衝撃の結末。
慕の全国出場はめでたいんだけど、
団体戦に続いて良いところがまるでない
閑無ちゃんが可哀相すぎて心配です・・・。

幸いグダグダ落ち込む性格ではないので
良い方向に成長していきそうですけども。
シノハユも能力バトルになりつつあるし、
ここから強敵たちと戦っていくとなると、
閑無ちゃんもそろそろ必殺技が欲しいよね。
頻繁に描写されてる「耳が良い」特徴が、
どこかで活かされることになるのかなぁ?
でも麻雀と耳の良さがどう繋がるんだ??

どんどん慕と離されて辛いのは
閑無だけでなくはやりも同じですね。
最終的にはプロになるくらいだから
はやりの成長イベントもどこかで
またやってくると期待しておきます。
慕が孤独になる展開は勘弁してほしいし。

次巻は菰沢との合同合宿かな?
慕と千尋のガチバトル再戦は
さすがにまだやらないだろうけど、
2人がどういう関係になるのか気になる。
他を見下しているような態度の千尋が
慕にどういう態度で接するんだろうか。
強いと認めていたから友好的になるのかな。
あと杏果のリベンジがもひそかに楽しみ。
category:漫画 | comment [0] | trackback [0] | |
咲 20巻
表紙は玄ちゃん。
阿知賀編のキャラはあっちの絵柄で
完全に見慣れているせいなのか、
本編だとどうも違和感があるなー。
そのうち慣れるのだろうか・・・。

全国決勝の先鋒戦の後半から!
というか、まだ先鋒戦終わらなかった。
さすがに今回は終わると思ったのに。

後半戦でまたしても優希の天和が炸裂。
が、調子が良いはずの東場なのに
他の人にあがられ続けてあまり稼げず、
ここから調子を落としていく優希には
かなりキツい展開です。
まあ、最終的に大きなマイナスに
ならないための役満2回なんだろうな、
とは思ったので、予想の範囲内だけども。

玄ちゃんの能力がずるすぎるんだよ。
ドラが自分に集中するだけでも強いのに、
ドラを引くだけであがれる配牌になるとか、
狙った人にドラを送って振り込ませるとか、
やりたい放題でなんだかなぁと。
なんで急にパワーアップしたのかも
正直よくわからないしね・・・。
いろいろ考えている他の人が可哀相で、
どうも玄の能力は好きになれないなー。
そんな中、真っ当な麻雀をやっていて
かなり強い辻垣内さんは相当凄いな!

それでもやっぱり最後は照。
後半戦はまだあまり目立っていないけど、
ラス親でラッシュが始まっているので、
誰がどう止めるのか、止められないのか、
見せ場はまだもう少し続きそうですね。
できれば優希にあともう少しだけ
活躍場面が欲しいところ・・・。
悔し涙はもう見たくないんだ・・・。

そういえば今回シノハユのキャラにも
多少触れている回があったけど、
ワールドレコードホルダーというのは
シルエット的には慕ちゃんですよね。
やっぱりとんでもないところまで
たどり着いてしまうんだね・・・!
現在の慕ちゃんもそのうち出てきそう!
すこやんの言ってた「IT社長」は、
アイドルと世界王者の間ということは
並び的には閑無ちゃんなのかなー。
うん、社長になってても驚かないや。

シノハユとのリンクも見え隠れしてて
ますます今後が楽しみです!
でも連載がだいぶ止まっていたみたいで、
今現在はほとんど進んでないようですね。
これは次の巻はだいぶ先になるのかなー。
category:漫画 | comment [0] | trackback [0] | |
あつまれどうぶつの森(3)
4日目〜7日目です。

4日目から6日目にかけて1人ずつ
移住者が引っ越して来ます。
この移住者、離島に出かけた際に
会った子をスカウトできるんだけど、
好みの子が出るまで粘ることも可能とか。
まあ、そんなことを知らない私は
何も考えずに会った3人をそのまま勧誘。
なので、呼んだのがどんな子だったのか
種族も名前も何ひとつ覚えていなかった。

結局、島に引っ越してくれたのは
しもやけ(鳥)みぞれ(ヒツジ)
パセリ(リス)の3人でした。
そこそこ可愛いんじゃないかと思う。
住民5人中ヒツジが2人というのは
どうかと思うけど・・・まあいいさ。

6日目、3人の移住が完了すると、
たぬきちから案内所の改装を提案され、
7日目は工事中のため案内所使用不可に。
たぬポートが使えないので
預金もアイテム交換もできないのが不便。
でも改装が終わったらどうなるのかな。
何か便利な機能ができるといいなー。

ということで、
7日目はひたすらマイル稼ぎで終了。
チョウザメがやたらと釣れたり、
シーラカンスが釣れたり、成果は上々。
そろそろ樹木も綺麗に整理して
果樹園みたいにしたいんだけどなー。
いざやろうとすると面倒くさい・・・。
本当はお花畑も整えたいんだけどね。
センスがなくて難しいわー。
category:ゲーム | comment [0] | trackback [0] | |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |